日別アーカイブ: 2020年9月10日

サウジアラビアが米国の同意を得て、ダイル・ザウル県東部で対立を深めるシリア民主軍と地元のアラブ人部族の仲介に乗り出す(2020年9月10日)

レバノン日刊紙の『アフバール』(9月10日付)は、サウジアラビアが米国の同意を得て、ダイル・ザウル県東部で対立を深める人民防衛隊(YPG)主体のシリア民主軍と地元のアラブ人部族の仲介に乗り出していると伝えた。 同紙による … Read More

森林火災が反体制派支配地域に迫るなか、ホワイト・ヘルメットは非常事態を宣言(2020年9月10日)

タルトゥース県では、SANA(9月10日付)によると、バーニヤース市近郊のジュワイバート村の森林で火災が発生し、地元の消防隊が消火した。 ** ハマー県では、SANA(9月10日付)によると、ミスヤーフ郡西部のバイト・シ … Read More

ダイル・ザウル県、ラッカ県でシリア民主軍による住民弾圧続く(2020年9月10日)

ダイル・ザウル県では、SANA(9月10日付)によると、北・東シリア自治局の支配下にあるバーグーズ村で、人民防衛隊(YPG)主体のシリア民主軍が住民の若者多数を拘束した。 ** ラッカ県では、SANA(9月10日付)によ … Read More

トルコ占領下のハサカ県ラアス・アイン市一帯で国民軍所属組織と住民が交戦(2020年9月10日)

ハサカ県では、シリア人権監視団によると、トルコ占領下のラアス・アイン市近郊のタッル・ハラフ村で国民軍に所属するハムザート師団と東部自由人連合が交戦した。 またラアス・アイン市近郊のライハーニーヤ村では、住民とハムザート師 … Read More

ダルアー県で第5軍団のタラール准将、第4師団の兵士2人が殺害(2020年9月10日)

ダルアー県では、シリア人権監視団によると、シリア軍第5軍団のカースィム・タラール准将が、ナーフタ町とブスル・ハリール市を結ぶ街道でオートバイに乗った2人組の襲撃を受け、死亡した。 また、ナフジュ村では第4師団の兵士2人が … Read More

ロシア軍がラッカ県砂漠地帯でダーイシュを爆撃(2020年9月10日)

ラッカ県では、シリア人権監視団によると、ダーイシュ(イスラーム国)がマンスーラ町とラサーファ交差点の間に位置する砂漠地帯にあるシリア軍の拠点複数カ所を襲撃、これに対してロシア軍戦闘機4機が爆撃を実施した。 AFP, Se … Read More

シャーム解放機構が軍事・治安権限を掌握するイドリブ県で燃料の販売を統括するワタド石油社がガソリンと灯油の値段引き上げ(2020年9月10日)

イドリブ県では、シリア人権監視団によると、シャーム解放機構が軍事・治安権限を掌握する地域で燃料の販売を統括するワタド石油社が、トルコ・リラの下落を受け、ガソリンの価格を、1リットルあたり4.4トルコ・リラから4.5トルコ … Read More

「決戦」作戦司令室は森林火災が発生しているスカイラビーヤ郡(ガーブ地方)のバラカ村、ミールザー砦を砲撃(2020年9月10日)

イドリブ県の緊張緩和地帯(第1ゾーン)は、ロシア・トルコが3月5日の首脳会談で停戦に合意してから188日目を迎えた。 ** ハマー県では、シリア人権監視団やSANA(9月10日付)がハマー警察筋の話として伝えたところによ … Read More

新型コロナウイルスの新規感染者はシリア政府支配地域で65人、北・東シリア自治局支配地域で45人、シャーム解放機構支配下の「解放区」とトルコ占領地で10人(2020年9月10日)

保健省は新たに65人の新型コロナウイルス感染者が確認される一方、感染者17人が完治し、4人が死亡したと発表した。 これにより、9月10日現在のシリア国内での感染者数は計3,416人、うち死亡したのは147人、回復したのは … Read More