日別アーカイブ: 2020年9月12日

イスラエル軍のアドライ報道官はアサド大統領に誕生日のメッセージと風刺画を送る(2020年9月12日)

イスラエル軍のアヴィハイ・アドライ報道官はツイッターのアカウント(https://twitter.com/avichayadraee)を通じて、9月11日に55歳の誕生日を迎えたシリアのバッシャール・アサド大統領にアラビ … Read More

アサド大統領のおじでラーミー・マフルーフ氏の父のムハンマド・マフルーフ氏が新型コロナウイルスに感染して死亡(2020年9月12日)

シリアの有力ビジネスマンで最近になって失脚していたラーミー・マフルーフ氏の息子のアリー・マフルーフ氏がインスタグラムのアカウント(https://www.instagram.com/p/CFCMtc6lVkl/)を通じて … Read More

シャーム解放機構に自治を委託されている救国内閣の教育局職員が給与引き下げに抗議してスト(2020年9月12日)

イドリブ県では、シリア人権監視団によると、シャーム解放機構に自治を委託されている救国内閣の教育局職員が、給与引き下げに抗議して、補講試験の採点の職務を放棄し、ストライキを撃った。 救国内閣は、トルコ・リラの下落を受けて、 … Read More

ハサカ県マーリキーヤ市一帯でロシア軍と米軍がそれぞれシリア民主軍を伴いパトロールを実施(2020年9月12日)

ハサカ県では、シリア人権監視団によると、タッル・バイダル村に違法に設置されている基地に駐留する米軍装甲車3輌からなる部隊が、人民防衛隊(YPG)主体のシリア民主軍の車輌1輌を伴い、マーリキーヤ(ダイリーク)市一帯で通常パ … Read More

ダーイシュがラッカ県ラサーファ砂漠でシリア軍を襲撃、兵士6人を殺傷(2020年9月12日)

ラッカ県では、シリア人権監視団によると、ダーイシュ(イスラーム国)がラサーファ砂漠でシリア軍のパトロール部隊を要撃し、兵士2人を殺害、4人を負傷させた。 AFP, September 12, 2020、ANHA, Sep … Read More

シャーム解放機構の宗教警察が結成したファラーフ・センターがイドリブ市の水タバコ・カフェを破壊(2020年9月12日)

イドリブ県では、シリア人権監視団が、複数の消息筋から得た情報として、シリアのアル=カーイダであるシャーム解放機構に所属する宗教警察の「サワーイド・ハイル」(善なる腕)のメンバーが5月に結成したファラーフ・センター(勧善懲 … Read More

アレッポ県北部を砲撃するトルコ軍が反撃を受け兵士複数人が負傷(2020年9月12日)

アレッポ県では、SANA(9月12日付)によると、トルコ軍がシリア政府と北・東シリア自治局の共同統治下にあるタッル・リフアト市近郊のウカイバ村、サワーギヤ村を砲撃した。 ANHA(9月12日付)によると、トルコ軍とその支 … Read More

トルコ占領下のハサカ県ラアス・アイン市での連続爆発で住民多数が死傷(2020年9月12日)

ハサカ県では、ANHA(9月12日付)によると、トルコの占領下にあるラアス・アイン市で3度にわたって爆発が続けて発生し、多数の住民が死傷した。 これに関して、SANAは(9月12日付)は、オートバイに仕掛けられていた爆弾 … Read More

ハサカ県とダイル・ザウル県でシリア民主軍が襲撃を受け、3人死亡(2020年9月12日)

ハサカ県では、SANA(9月12日付)によると、北・東シリア自治局の支配下にある県南部の街道で人民防衛隊(YPG)主体のシリア民主軍の車輌が正体不明の武装集団の襲撃を受け、2人が死亡した。 ** ダイル・ザウル県では、S … Read More

新型コロナウイルスの新規感染者はシリア政府支配地域で30人、北・東シリア自治局支配地域で36人、シャーム解放機構支配下の「解放区」とトルコ占領地で23人(2020年9月12日)

保健省は新たに30人の新型コロナウイルス感染者が確認される一方、感染者15人が完治し、2人が死亡したと発表した。 これにより、9月12日現在のシリア国内での感染者数は計3,506人、うち死亡したのは152人、回復したのは … Read More

シリア軍と「決戦」作戦司令室がイドリブ県、ハマー県、アレッポ県で交戦(2020年9月12日)#

イドリブ県の緊張緩和地帯(第1ゾーン)は、ロシア・トルコが3月5日の首脳会談で停戦に合意してから190日目を迎えた。 ** イドリブ県では、シリア人権監視団によると、シリア軍が「決戦」作戦司令室の支配下にあるザーウィヤ山 … Read More

ロシア難民受入移送居住センター:難民417人が新たに帰還、2018年半ば以降帰還した難民は599,074人に(2020年9月12日)

ロシア国防省は、合同調整センター所轄の難民受入移送居住センターの日報(9月12日付)を公開し、9月11日に難民417人(うち女性125人、子供213人)が新たに帰国したと発表した。 このうちレバノンから帰国したのは難民4 … Read More