日別アーカイブ: 2020年9月11日

アカイダート部族長が声明を出し、「米主導の有志連合に与えている猶予期間終了後、いかなるシナリオ、影響、そして進展に対応する用意がある」と表明(2020年9月11日)

ダイル・ザウル県のアカイダート部族の族長の1人で8月2日に殺害されたマトシャル・ハンムード・ジャドアーン・ハフル氏の甥のイブラーヒーム・ハリール・ジャドアーン・ハフル氏は声明を出し、「ユーフラテス川以東のアラブ人諸部族は … Read More

イドリブ県各所で「革命は死なず」と銘打った抗議デモが行われる(2020年9月11日)

イドリブ県では、シリア人権監視団によると、シャーム解放機構が軍事・治安権限を握るイドリブ市で、「革命は死なず」と銘打った抗議デモが行われ、体制打倒、逮捕者釈放などが訴えられた。 ドゥラル・シャーミーヤ(9月11日付)によ … Read More

北・東シリア自治局の支配下にあるフール・キャンプでイラク難民3人殺害(2020年9月11日)

ハサカ県では、シリア人権監視団によると、北・東シリア自治局の支配下にあるフール・キャンプのイラク人難民セクションに、3人組の武装集団が浸入し、イラク人女性2人と男性1人を銃で撃って殺害した。 銃を撃つ際、3人組はダーイシ … Read More

イスラエル軍戦闘機がアレッポ市近郊の防衛工場機構をミサイル攻撃(2020年9月11日)

SANA(9月11日付)は、イスラエル軍戦闘機複数機が午前1時半、アレッポ市一帯に対してミサイル攻撃を行ったが、シリア軍防空部隊がこれを迎撃し、ミサイルのほとんどを撃破したと伝えた。 シリア人権監視団によると、イスラエル … Read More

トルコ軍と国民軍がアレッポ県北部を砲撃(2020年9月11日)

アレッポ県では、ANHA(9月11日付)によると、トルコ軍とその支援を受ける国民軍が、北・東シリア自治局とシリア政府の共同統治下にあるタッル・リフアト市近郊マーリキーヤ村、マルアナーズ村、シャワーリガ村、シャワーリガ砦、 … Read More

ロシア当事者和解調整センターは、シャーム解放機構がイドリブ県で化学兵器攻撃を偽装する準備を進めていると発表(2020年9月11日)

ラタキア県フマイミーム航空基地のシリア駐留ロシア軍司令部に設置されている当事者和解調整センターのアレキサンデル・グリンキェヴィチ(Alexander Grynkiewicz)センター長(海軍少将)は声明を出し、イドリブ県 … Read More

ハサカ県、ダイル・ザウル県でシリア民主軍への襲撃が続く一方、住民が抗議デモ(2020年9月11日)

ハサカ県では、SANA(9月11日付)によると、北・東シリア自治局の支配下にあるタッル・タムル町近郊で、人民防衛隊(YPG)主体のシリア民主軍の兵士1人が、何者かによって仕掛けられた地雷に触れて、爆死した。 一方、米軍の … Read More

内務省はタルトゥース県での火災を引き起こした6人を逮捕、ホワイト・ヘルメットは反体制派支配地に広がった火災の80%を鎮火したと発表(2020年9月11日)

内務省は声明を出し、内務治安部隊が市民6人を、森林火災を引き起こしたとして、タルトゥース県で逮捕した発表した。 6人は、ムジャイディル村、ハマーム・ワースィル町、フスン・スライマーン遺跡、ジャニーン村の住民。 自らの農地 … Read More

新型コロナウイルスの新規感染者はシリア政府支配地域で60人、シャーム解放機構支配下の「解放区」とトルコ占領地で20人(2020年9月11日)

保健省は新たに60人の新型コロナウイルス感染者が確認される一方、感染者15人が完治し、3人が死亡したと発表した。 これにより、9月11日現在のシリア国内での感染者数は計3,476人、うち死亡したのは150人、回復したのは … Read More

ロシア軍戦闘機、「イランの民兵」所属と思われるドローンがイドリブ県各所を爆撃(2020年9月11日)

イドリブ県の緊張緩和地帯(第1ゾーン)は、ロシア・トルコが3月5日の首脳会談で停戦に合意してから189日目を迎えた。 ** イドリブ県では、シリア人権監視団によると、シリア人権監視団によると、ロシア軍戦闘機1機が、シャー … Read More

ロシア難民受入移送居住センター:難民453人と国内避難民(IDPs)7人が新たにシリア政府支配地域に帰還、2018年半ば以降帰還した難民は598,657人、2019年以降帰還したIDPsは66,378人に(2020年9月11日)

ロシア国防省は、合同調整センター所轄の難民受入移送居住センターの日報(9月11日付)を公開し、9月10日に難民453人(うち女性136人、子供231人)が新たに帰国したと発表した。 このうちレバノンから帰国したのは難民4 … Read More