日別アーカイブ: 2020年9月1日

ハマー県北西部アイン・クルーム村の植林地での火災は95%鎮火(2020年9月1日)

ハマー県では、SANA(9月1日付)によると、8月31日に県北部のガーブ地方(スカイラビーヤ郡)の植林地で発生した火災の消火活動が続けられ、消防隊と民間防衛隊(ホワイト・ヘルメットではない正規の組織)がアイン・クルーム村 … Read More

ロシア軍とトルコ軍はイドリブ県で和解を拒否した反体制派に対する初の合同軍事演習(2020年9月1日)

ラタキア県フマイミーム航空基地のシリア駐留ロシア軍司令部に設置された当事者和解調整センターのアレキサンデル・グリンキェヴィチ(Alexander Grynkiewicz)センター長(海軍少将)は、シリアのイドリブ県でロシ … Read More

アンサール・アビー・バクル・スィッディーク中隊がイドリブ県サッラト・ズフール村のトルコ軍拠点への攻撃を認める(2020年9月1日)

イドリブ県サッラト・ズフール村で8月28日に発生したトルコ軍拠点に対する襲撃事件に関して、「アンサール・アビー・バクル・スィッディーク中隊」を名乗るグループがSNSを通じて声明を出し、関与を認めた。 このグループは声明の … Read More

北・東シリア自治局の支配下にあるブサイラ市をオートバイに乗ったダーイシュ・メンバーが跋扈(2020年9月1日)

ダイル・ザウル県では、シリア人権監視団によると、北・東シリア自治局の支配下にあるブサイラ市でオートバイに乗った4人組のダーイシュ(イスラーム国)・メンバーが、「(ダーイシュは)続いている、続いている」と連呼しながら市内を … Read More

シャーム解放機構がアフリカ系フランス人司令官を含む外国人戦闘員5人を拘束(2020年9月1日)

イドリブ県では、シリア人権監視団によると、シャーム解放機構が傘下のブラバー大隊の司令官を務めるアフリカ系フランス人を含む外国人戦闘員5人を拘束した。 拘束した場所は不明。 ** イドリブ県では、シリア人権監視団によると、 … Read More

米国はダーイシュなどの外国人戦闘員の本国送還を明記していない国連安保理決議案に拒否権を発動(2020年9月1日)

国連安保理で、ダーイシュ(イスラーム国)などのテロ組織に参加する外国人戦闘員の帰国にかかる安保理決議の採択が行われたが、米国が拒否権を発動し、廃案に追い込んだ。 米国以外の常任理事国4カ国と非常任理事国10カ国はいずれも … Read More

トルコの支援を受ける国民軍に所属するスライマーン・シャー師団の戦闘員が新たな部隊を結成しリビアへ(2020年9月1日)

ANHA(9月1日付)は、シリア・アフリーン人権機構なる組織が、トルコの支援を受ける国民軍に所属するスライマーン・シャー師団が新たな部隊を結成し、リビアに向かったと伝えたとして、同組織がインターネットの公式ホームページで … Read More

米軍の大型トレーラーなど約60輌からなる車列が違法に設置されたワリード国境通行所からシリア領内に進入(2020年9月1日)

ハサカ県では、SANA(9月1日付)によると、米軍の大型トレーラーなど約60輌からなる車列が、違法に設置されたワリード国境通行所からシリア領内に進入し、県内各所に設置されている米軍基地に向かった。 ** ダイル・ザウル県 … Read More

トルコの占領下にあるラッカ県スルーク町でオートバイに仕掛けられた爆弾が爆発し、住民多数が負傷(2020年9月1日)

ラッカ県では、SANA(9月1日付)、ANHA(9月1日付)などによると、トルコの占領下にあるスルーク町でオートバイに仕掛けられた爆弾が爆発し、住民多数が負傷した。 ** アレッポ県では、SANA(9月1日付)によると、 … Read More

新型コロナウイルスの新規感染者はシリア政府支配地域で65人、北・東シリア自治局支配地域で19人(2020年9月1日)

保健省は新たに65人の新型コロナウイルス感染者が確認される一方、感染者17人が完治し、4人が死亡したと発表した。 これにより、9月1日現在のシリア国内での感染者数は計2,830人、うち死亡したのは116人、回復したのは6 … Read More

シリア軍と「決戦」作戦司令室がハマー県、イドリブ県、ラタキア県で交戦(2020年9月1日)

イドリブ県の緊張緩和地帯(第1ゾーン)は、ロシア・トルコが3月5日の首脳会談で停戦に合意してから179日目を迎えた。 ** ハマー県では、シリア人権監視団によると、「決戦」作戦司令室がシリア政府の支配下にあるバフサ村を砲 … Read More

ロシア難民受入移送居住センター:難民506人と国内避難民(IDPs)24人が新たにシリア政府支配地域に帰還、2018年半ば以降帰還した難民は594,121人、2019年以降帰還したIDPsは66,262人に(2020年9月1日)

ロシア国防省は、合同調整センター所轄の難民受入移送居住センターの日報(9月1日付)を公開し、8月31日に難民506人(うち女性152人、子供258人)が新たに帰国したと発表した。 このうちレバノンから帰国したのは難民50 … Read More

SANAはシリア民主軍がハサカ県ハンマ村の給水ステーションを襲撃し、職員を追放したと速報で伝える(2020年9月1日)

SANA(9月1日付)は、米占領軍の支援を受ける人民防衛隊(YPG)主体のシリア民主軍が、ハサカ県西部のハンマ村の給水ステーションの職員を襲撃し、施設から追放、ハサカ市への飲料水供給が脅かされている、と速報で伝えた。 シ … Read More