日別アーカイブ: 2020年12月8日

シリア保険公社の取締役会長にウルヤー・アサド氏が就任(2020年12月8日)

フサイン・アルヌース首相は、決定第2011号を発し、シリア保険公社の取締役会の人事を刷新し、薬剤師組合ダマスカス支部のメンバーであるウルヤー・アサド氏を会長に任命した。 ドゥラル・シャーミーヤ(12月10日付)によると、 … Read More

北・東シリア自治局支配下のダイルザウル県ジャズラト・ブーハミード村でダイル・ザウル民政評議会の汚職に抗議するデモ(2020年12月8日)

ダイル・ザウル県では、シリア人権監視団によると、北・東シリア自治局の支配下にあるジャズラト・ブーハミード村で前日に続いて、ダイル・ザウル民政評議会の汚職に抗議し、「幹部」の解職を求めるデモが行われ、多数の住民が参加した。 … Read More

イドリブ県タフタナーズ市の拠点に駐留するトルコ軍兵士が民家の家財道具を破壊、住民らと殴り合いに(2020年12月8日)

イドリブ県では、シリア人権監視団によると、「決戦」作戦司令室の支配下にあるタフタナーズ市で住民複数と、同市に設置されている拠点に駐留しているトルコ軍兵士複数との間で殴り合いの喧嘩が発生した。 トルコ軍兵士らが、タフタナー … Read More

ロシア、シリア政府、シリア民主軍はトルコ軍の激しい砲撃が続くラッカ県アイン・イーサー市などの3カ所に合同監視所を設置することを合意(2020年12月8日)

ラッカ県では、ANHA(12月8日付)が複数の情報筋の話として伝えたところによると、ロシア軍、人民防衛隊(YPG)主体のシリア民主軍、そしてシリア政府が、シリア政府と北・東シリア自治局の共同統治下にあるアイン・イーサー市 … Read More

新型コロナウイルスの新規感染者はシリア政府支配地域で90人、シャーム解放機構主体の反体制派とトルコの支配下にあるイドリブ・アレッポ県で241人(2020年12月8日)

保健省は政府支配地域で新たに90人の新型コロナウイルス感染者が確認される一方、感染者59人が完治し、6人が死亡したと発表した。 これにより、12月8日現在の同地での感染者数は計8,580人、うち死亡したのは458人、回復 … Read More

トルコ軍はシリア政府支配地内で孤立していたアレッポ市ラーシディーン地区の拠点から撤退を開始(2020年12月8日)

アレッポ県では、シリア人権監視団によると、トルコ軍がシリア政府支配地内に孤立しているアレッポ市ラーシディーン地区にある拠点から「決戦」作戦司令室の支配下にあるアターリブ市方面に、貨物車輌で武器や装備、兵站物資などを搬出し … Read More

ロシア難民受入移送居住センター:難民229人が新たに帰還、2018年半ば以降帰還した難民は630,978人に(2020年12月8日)

ロシア国防省は、合同調整センター所轄の難民受入移送居住センターの日報(12月8日付)を公開し、12月7日に難民229人(うち女性69人、子供117人)が新たに帰国したと発表した。 このうちレバノンから帰国したのは難民22 … Read More