日別アーカイブ: 2020年12月29日

国連人権理事会の特別報告者を務めるベラルーシ人のアレナ・ドゥハン氏はシーザー・シリア市民保護法に基づく米国の一方的な制裁の解除を求める(2020年12月29日)

国連人権理事会の特別報告者を務めるベラルーシ人のアレナ・ドゥハン氏は、米国に対して、紛争によって破壊されたシリアの市民インフラの再建を阻害する一方的な制裁を解除するよう求めた。 ドゥハン氏は次のように述べた。 「米国の制 … Read More

レイバーン米国務省シリア問題担当特使「アサド体制が自らを承認してほしいのなら、米国が示した厳しい条件を満たさねばならない」(2020年12月29日)

ジョエル・レイバーン米国務省シリア問題担当特使はハダス(12月29日付)のインタビューに応じ、「米国には厳しい条件があり、アサド体制は、自らの政府を承認されたいのであれば、それらを満たさねばならない」と述べた。 レイバー … Read More

シリアの著名な反体制活動家カマール・ルブワーニー氏はレバノンのシリア難民に対し、国連の保護がなければパレスチナ諸派のように自衛のために武装するよう呼びかける(2020年12月29日)

反体制活動家のカマール・ルブワーニー氏は、12月27日にレバノンの北部県ミニヤ郡のシリア難民キャンプが放火で全焼したのを受けるかたちでビデオ・メッセージを出し、レバノンのシリア難民に武装し、自衛するよう訴えた。 ルブワー … Read More

トルコの占領下にあるハサカ県ラアス・アイン市で国民軍に所属する武装集団どうしが激しく交戦し、複数人負傷(2020年12月29日)

ハサカ県では、シリア人権監視団によると、トルコの占領下にあるラアス・アイン市で国民軍に所属する武装集団どうしが激しく交戦し、戦闘員複数人が負傷した。 交戦したのは東部自由人連合とスライマーン・シャー師団で、略奪品の分配を … Read More

シリア民主軍がダイル・ザウル県、アレッポ県で30人以上を逮捕、連行(2020年12月29日)

ダイル・ザウル県では、シリア人権監視団によると、北・東シリア自治局の支配下にあるブサイラ市で人民防衛隊(YPG)主体のシリア民主軍の車輌の通過に合わせて路上脇に仕掛けられていた爆弾が爆発した。 一方、シリア民主軍の車輌約 … Read More

ラッカ県アイン・イーサー市一帯などでトルコ軍と国民軍がシリア民主軍への攻撃を続け、シリア民主軍兵士5人死亡(2020年12月29日)

ラッカ県では、ANHA(12月29日付)によると、トルコ軍とその支援を受けるシリア国民軍が、シリア政府と北・東シリア自治局の共同統治下にあるアイン・イーサー市一帯を砲撃、人民防衛隊(YPG)主体のシリア民主軍が応戦し、マ … Read More

新型コロナウイルスの新規感染者はシリア政府支配地域で105人、シャーム解放機構主体の反体制派とトルコの支配下にあるイドリブ・アレッポ県で84人(2020年12月29日)

保健省は政府支配地域で新たに105人の新型コロナウイルス感染者が確認される一方、感染者56人が完治し、10人が死亡したと発表した。 これにより、12月29日現在の同地での感染者数は計11,243人、うち死亡したのは696 … Read More

イドリブ県では「決戦」作戦司令室がロシア軍装甲車を対戦車ミサイルで攻撃し、ロシア軍兵士3人が負傷(2020年12月29日)

ロシア当事者和解調整センターのヴャチェスラフ・チェトニク副センター長(海軍少将)は報道声明を出し、イドリブ県南東部の緊張緩和地帯(第1ゾーン)で、ロシア軍の装甲車が、「決戦」作戦司令室の支配地域から発射された対戦車ミサイ … Read More