日別アーカイブ: 2020年12月20日

北・東シリア自治局はフール・キャンプに収容していたドイツとフィンランド出身のダーイシュ・メンバーの妻と子供21人を両国に引き渡す(2020年12月20日)

ハサカ県では、シリア人権監視団によると、北・東シリア自治局はフール・キャンプに収容していたドイツ出身のダーイシュ(イスラーム国)メンバーの妻3人と子供12人、フィンランド出身のダーイシュ・メンバーの妻2人と子供6人の身柄 … Read More

所属不明の無人航空機が、トルコの占領下にあるアレッポ県バーブ市近郊のタルヒーン村にある石油精製施設を爆撃(2020年12月20日)

アレッポ県では、シリア人権監視団によると、所属不明の無人航空機(ドローン)が、トルコの占領下にあるバーブ市近郊のタルヒーン村にある石油精製施設を爆撃し、火災が発生した。 シリア報道センターによると、ドローンはシリア民主軍 … Read More

トルコ軍の砲撃が続くなか、国民軍がシリア政府と北・東シリア自治局の共同統治下にあるアイン・イーサー市解放作戦の開始を宣言(2020年12月20日)

ラッカ県では、ANHA(12月19日付)、シリア人権監視団によると、トルコ軍とその支援を受けるシリア国民軍が、シリア政府と北・東シリア自治局の共同統治下にあるアイン・イーサー市北のジャフバル村とその周辺を砲撃、人民防衛隊 … Read More

シリア民主軍がダイル・ザウル県でダーイシュ・メンバー3人を拘束、米軍はハサカ県で拘留していたダーイシュ司令官3人を移送、ロシア軍はラッカ県でダーイシュを爆撃(2020年12月20日)

ダイル・ザウル県では、SANA(12月20日付)によると、北・東シリア自治局の支配下にあるシュハイル村で人民防衛隊(YPG)主体のシリア民主軍が正体不明の武装集団の発砲を受け、兵士2人が死亡した。 一方、シリア人権監視団 … Read More

新型コロナウイルスの新規感染者はシリア政府支配地域で145人(2020年12月20日)

保健省は政府支配地域で新たに145人の新型コロナウイルス感染者が確認される一方、感染者49人が完治し、9人が死亡したと発表した。 これにより、12月20日現在の同地での感染者数は計10,195人、うち死亡したのは610人 … Read More

ロシア軍が「決戦」作戦司令室の支配下にあるラタキア県クルド山地方のカッバーナ村一帯を爆撃(2020年12月20日)

ラタキア県では、シリア人権監視団によると、ロシア軍戦闘機複数機が「決戦」作戦司令室の支配下にあるクルド山地方のカッバーナ村一帯を爆撃した。 「決戦」作戦司令室は、シリアのアル=カーイダであるシャーム解放機構とトルコの庇護 … Read More

ロシア難民受入移送居住センター:難民461人が新たに帰還、2018年半ば以降帰還した難民は636,066人に(2020年12月20日)

ロシア国防省は、合同調整センター所轄の難民受入移送居住センターの日報(12月20日付)を公開し、12月19日に難民461人(うち女性138人、子供235人)が新たに帰国したと発表した。 このうちレバノンから帰国したのは難 … Read More