日別アーカイブ: 2022年1月11日

国連安保理は国外からの越境(クロスボーダー)人道支援の有効期間を採決なしに7月10日まで自動延長(2022年1月11日)

国連安保理はロシア軍の爆撃は、シリア政府への許可なく国外からの越境(クロスボーダー)人道支援を行うことを定めた国連安保理決議第2165号(2014年7月14日採択)の有効期間が2022年1月10日に終了したことを受けて、 … Read More

ダイル・ザウル県トゥカイヒー村で「人民諸派」がシリア民主軍の軍用車輌を爆破(2022年1月11日)

ダイル・ザウル県では、SANA(1月11日付)によると、ダイル・ザウル民政評議会(北・東シリア自治局)の支配下にある県北部のトゥカイヒー村で、「人民諸派」が人民防衛隊(YPG)主体のシリア民主軍の軍用車輌の通過に合わせて … Read More

米軍が違法に駐留するハサカ県シャッダーディー市で抗議デモ発生、ラッカ県では部族長がシリア民主軍からの離反を呼び掛ける(2022年1月11日)

ハサカ県では、SANA(1月11日付)によると、北・東シリア自治局の支配下にあり、米軍が違法に駐留を続けるシャッダーディー市で、住民が、徴兵を口実とした人民防衛隊(YPG)主体のシリア民主軍による若者や未成年者の拉致・連 … Read More

スィーマルカー国境通行所前でイラク・クルディスタン民主党の部隊に殺害されたカリーラー部隊の若者の遺体の引き渡しを求める座り込みデモにカルズィールー村、ブルジュー村、ハーン・ジャバル(ハーナ・セレー)村、タッル・ヒンズィール(ケレ・シラー)村の議員が参加、政治組織が共同声明で通行所再開を求める(2021年1月11日)

ハサカ県では、ANHA(1月11日付)によると、イラク・クルディスタン民主党の部隊によって殺害されたクルディスタン労働者党(PKK)の民兵組織である人民防衛部隊(HPG)所属のカリーラー(カレラ)部隊のメンバー5人の遺体 … Read More

フール・キャンプで、欧州のNGO組織であるクルド赤新月社の救急隊員がダーイシュと思われる2人によって殺害される(2022年1月11日)

ハサカ県では、ANHA(1月11日付)によると、北・東シリア自治局の管理下にあるフール・キャンプで、クルド赤新月社のムハンマド・ムハンマド救急隊員(1995年生まれ)がダーイシュ(イスラーム国)のメンバーと思われる2人に … Read More

ロシア軍戦闘機がラサーファ砂漠でダーイシュに対して40回以上の爆撃を実施(2022年1月11日)

ラッカ県では、シリア人権監視団によると、ロシア軍戦闘機がラサーファ砂漠でダーイシュ(イスラーム国)に対して40回以上の爆撃を実施した。 AFP, January 11, 2022、ANHA, January 11, 20 … Read More

トルコ軍とシリア国民軍はアレッポ県北部、ラッカ県北部を砲撃(2022年1月11日)

アレッポ県では、ANHA(1月11日付)によると、トルコ軍とシリア国民軍がシリア政府と北・東シリア自治局の共同統治下にあるタッル・リフアト市近郊のバイナ村、イルシャーディーヤ村、シャワーリガ村、シャワーリガ砦を砲撃した。 … Read More

シュマイティーヤ町に設置された和解センターで指名手配者、脱走兵、兵役忌避者の大規模社会復帰手続きが続く(2022年1月11日)

ダイル・ザウル県では、SANA(1月11日付)によると、1月4日にシュマイティーヤ町に設置された和解センターで指名手配者、脱走兵、兵役忌避者の大規模社会復帰手続きが続けられた。 AFP, January 11, 2022 … Read More

シリア軍と「決戦」作戦司令室がイドリブ県、ハマー県で砲撃戦(2022年1月11日)

イドリブ県では、シリア人権監視団によると、シリア軍が「決戦」作戦司令室の支配下にあるザーウィヤ山地方各所で砲撃戦を行った。 これに対して、「決戦」作戦司令室も同地各所やマアーッラト・ナアサーン村一帯を砲撃した。 「決戦」 … Read More

新型コロナウイルスの新規感染者はシリア政府支配地域で25人、アル=カーイダとトルコの支配下にあるイドリブ・アレッポ県で4人(2022年1月11日)

保健省は政府支配地域で新たに25人の新型コロナウイルス感染者が確認される一方、感染者120人が完治し、3人が死亡したと発表した。 これにより、1月11日現在のシリア国内での感染者数は計50,552人、うち死亡したのは2, … Read More

ロシア難民受入移送居住センター:難民301人が新たに帰還、2018年半ば以降帰還した難民は740,567人に(2022年1月11日)

ロシア国防省は、合同調整センター所轄の難民受入移送居住センターの日報を公開し、1月10日に難民301人が新たに帰国したと発表した。 このうちレバノンから帰国したのは難民290人(うち女性87人、子供148人)、ヨルダンか … Read More