日別アーカイブ: 2022年5月5日

米国が違法に駐留するタンフ国境通行所一帯地域(55キロ地帯)内にあるルクバーン・キャンプで暮らしていた2家族が、キャンプ内の劣悪な生活環境を理由にシリア政府の支配地に脱出(2022年5月5日)

ヒムス県では、シリア人権監視団によると、米国が違法に駐留するタンフ国境通行所一帯地域(55キロ地帯)内にあるルクバーン・キャンプで暮らしていた2家族が、キャンプ内の劣悪な生活環境を理由に、ヒムス県南東グラーブ山のジュライ … Read More

シーア派のイラク人数十人を載せた旅客バスが聖地観光のためブーカマール国境通行所を経由してシリアに入国(2022年5月5日)

ダイル・ザウル県では、シリア人権監視団によると、シーア派(12イマーム派)のイラク人数十人を載せた旅客バス2台が、ブーカマール国境通行所を経由してシリアに入国し、マヤーディーン市、ダイル・ザウル市を経由して首都ダマスカス … Read More

アフリーン解放軍団はトルコ占領下のアフリーン市近郊でトルコ軍の基地を砲撃し、トルコ軍兵士3人とシリア国民軍の戦闘員1人を殺害したと発表(2022年5月5日)

アレッポ県では、アフリーン解放軍団が声明を出し、トルコ占領下のアフリーン市近郊のアナービカ村でトルコ軍の基地を砲撃しトルコ軍兵士3人とシリア国民軍の戦闘員1人を殺害したと発表した。 ANHA(5月5日付)が伝えた。 これ … Read More

テロ犯罪に対する恩赦を定めた2022年法令第7号施行を受けて、ダマスカス県の大統領橋一帯で逮捕者の帰りを待っていた家族らを当局が排除、道路補修作業を理由に封鎖(2022年5月5日)

ダマスカス県では、シリア人権監視団が複数筋の情報として発表したところによると、バラームカ地区から、大統領橋を経て、アブー・ルンマーナ地区に至る一帯に治安部隊が展開し、2022年法令第7号(2022年4月30日施行)によっ … Read More

新型コロナウイルスの新規感染者はシリア政府支配地域で4人(2022年5月5日)

保健省は政府支配地域で新たに4人の新型コロナウイルス感染者が確認される一方、感染者19人が完治したと発表した。 これにより、5月5日現在のシリア国内での感染者数は計55,837人、うち死亡したのは3,150人、回復したの … Read More