日別アーカイブ: 2022年5月27日

アル=カーイダであるシャーム解放機構が軍事・治安権限を握るイドリブ県サルミーン市でシリア難民100万人の「自発的」帰還を口実とするトルコの新たな侵略の試みを非難(2022年5月27日)

イドリブ県では、シリア人権監視団によると、シリアのアル=カーイダであるシャーム解放機構が軍事・治安権限を握るサルミーン市で県東部からの国内避難民(IDPs)数十人が抗議デモを行い、シリア難民100万人の「自発的」帰還を目 … Read More

外務在外居住者省はトルコのエルドアン大統領がシリア難民100万人の「自発的」帰還に向けた「安全地帯」を設置するための軍事侵攻を示唆したことを「植民地主義的侵略行為」にあたると非難(2022年5月25日)

外務在外居住者省は、国連事務総長と安保理議長宛てに書簡を送り、トルコのレジェップ・タイイップ・エルドアン大統領が23日にシリア難民100万人の「自発的」帰還に向けた「安全地帯」を設置するための軍事侵攻を示唆したことに関し … Read More

ロシアのラブロフ外務大臣:「シリアの正統な政府の要請を受けてシリアに留まる」「シリアの主権や地域の平和に基づいてクルド人をめぐる問題を解決したい」(2022年5月27日)

ロシアのセルゲイ・ラブロフ外務大臣はRT(アラビア語版、5月27日付)のインタビューに応じ、そのなかで「我々はシリア・アラブ大統領の正統な大統領、この国の正統な政府の要請を受けてここ(シリア)にいる」と述べた。 ラブロフ … Read More

トルコがシリア北部侵攻の意志を示すなか、ロシア軍、米主導の有志連合の戦闘機、ヘリコプターが国境地帯に飛来、旋回を続ける(2022年5月27日)

ハサカ県では、シリア人権監視団によると、シリア政府の支配下にあるカーミシュリー国際空港(カーミシュリー市)にロシア軍2機とヘリコプター6機が新たに配備された。 また、シリア軍士官が、ロシア軍部隊と人民防衛隊(YPG)主体 … Read More

トルコ軍がドローンでシリア国民軍がシリア政府と北・東シリア自治局の共同統治下にアレッポ県タッル・リフアト市を爆撃(2022年5月27日)

ハサカ県では、ANHA(5月27日付)、SANA(5月27日付)によると、トルコ軍とシリア国民軍がシリア政府と北・東シリア自治局の共同統治下にあるタッル・タムル町近郊のタッル・タウィール村、タウィーラ村、スッカル・ウハイ … Read More

シリア軍がイドリブ県マアッルディブサ村「決戦」作戦司令室のドローン1機を撃墜(2022年5月27日)

イドリブ県では、SANA(5月27日付)の前線特派員によると、シリア軍がマアッルディブサ村上空で「占領国トルコの傭兵」(「決戦」作戦司令室)の無人航空機(ドローン)1機を撃墜した。 「決戦」作戦司令室は、シリアのアル=カ … Read More

ハサカ市でアラブ部族長名士評議会が開催され、シリア難民100万人の「自発的」帰還を口実とするトルコの新たな侵略の試みを非難(2022年5月27日)

ハサカ県では、SANA(5月27日付)によると、シリア政府と北・東シリア自治局の共同統治下にあるハサカ市でアラブ部族長名士評議会が開催され、トルコ軍と「傭兵」(シリア国民軍)によるシリア領内に対する軍事的脅迫や侵略、シリ … Read More

新型コロナウイルスの新規感染者はシリア政府支配地域で2人(2022年5月27日)

保健省は政府支配地域で新たに2人の新型コロナウイルス感染者が確認される一方、感染者7人が完治したと発表した。 これにより、5月27日現在のシリア国内での感染者数は計55,889人、うち死亡したのは3,150人、回復したの … Read More