諸外国の動き」カテゴリーアーカイブ

ジャラーブルス市(アレッポ県)で略奪品の分配をめぐって「治安当局」とダイル・ザウル県の部族が衝突、トルコ軍と国民軍が介入(2019年4月14日)

アレッポ県では、ドゥラル・シャーミーヤ(4月14日付)によると、トルコの占領下にあるユーフラテス川沿いのジャラーブルス市で、略奪品の分配をめぐって「治安当局」とダイル・ザウル県出身のカルアーン部族の子息が口論の末、撃ち合 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

トルコ軍特殊部隊による国民軍戦闘員の軍事教練が修了(2019年4月14日)

ドゥラル・シャーミーヤ(4月14日付)は、トルコの占領下にあるアレッポ県北部で、トルコ軍特殊部隊による国民軍戦闘員の軍事教練が修了したと伝え、その写真を公開した。 同サイトによると、教練は「テロ民兵・政党根絶に向けた戦い … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 諸外国の動き | コメントする

ペデルセン・シリア問題担当国連特別代表がシリアを訪問し、ムアッリム外務在外居住者大臣と会談(2019年4月14日)

ゲイル・ペデルセン・シリア問題担当国連特別代表がシリアを訪問し、ワリード・ムアッリム外務在外居住者大臣兼副首相と会談した。 SANA(4月14日付)によると、会談では、危機解決を目的とする政治プロセスに向けた取り組み、制 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 諸外国の動き | コメントする

ロシア難民受入移送居住センター:レバノンから279人、ヨルダンから1,041人、ルクバーン・キャンプから1,358人の難民が帰国(2019年4月14日)

ロシア国防省は、合同調整センター所轄の難民受入移送居住センターの日報(4月14日付)を公開し、4月13日に難民1,320人が新たに帰国したと発表した。 このうちレバノンから帰国したのは279人(うち女性84人、子供142 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き, 難民・IDP | コメントする

イスラエル軍戦闘機がレバノン領空からハマー県ミスヤーフ市近郊のシリア軍拠点をミサイル攻撃し、イラン・イスラーム革命防衛隊1人を含む18人が死亡(2019年4月13日)

SANA(4月13日付)やシリア・アラブ・テレビ(4月13日付)は、軍消息筋の情報として、ハマー県のミスヤーフ市近郊にあるシリア軍の拠点複数カ所が午前2時30分頃、イスラエル軍戦闘機のミサイル攻撃を受け、シリア軍の防空部 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

米主導の有志連合がラッカ市内で空挺作戦を実施し、ダーイシュのメンバー3人を拘束・連行(2019年4月13日)

ラッカ県では、ドゥラル・シャーミーヤ(4月13日付)によると、米主導の有志連合が、北・東シリア自治局の支配下にあるラッカ市のサイフ・ダウラ通りとバドゥウ地区で空挺作戦を実施した。 作戦実施と合わせて、有志連合の航空機がラ … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

ダルアー県で軍事情報局の工作員が暗殺される(2019年4月13日)

ダルアー県では、ドゥラル・シャーミーヤ(4月13日付)によると、12日深夜から13日未明にかけて、フラーク市で軍事情報局の工作員が何者かによって撃たれて、死亡した。 ** ロシア国防省は声明を出し、過去24時間で「緊張緩 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

ロシア難民受入移送居住センター:レバノンから384人、ヨルダンから1,088人の難民が帰国、避難民53人が帰宅(2019年4月13日)

ロシア国防省は、合同調整センター所轄の難民受入移送居住センターの日報(4月13日付)を公開し、4月12日に難民1,472人が新たに帰国したと発表した。 このうちレバノンから帰国したのは384人(うち女性115人、子供19 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

ダーイシュはダイル・ザウル県でYPG主体のシリア民主軍、親政権民兵を攻撃、ロシア軍が対抗措置として同地を爆撃(2019年4月12日)

ダイル・ザウル県では、ダイル・ザウル24(4月13日付)によると、ダーイシュ(イスラーム国)がスィージャーン油田近くを走行中の人民防衛隊(YPG)主体のシリア民主軍の車列を襲撃し、戦闘員多数を死傷させた。 フライビシャ町 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

ロシア難民受入移送居住センター:レバノンから307人、ヨルダンから854人の難民が帰国、避難民105人が帰宅(2019年4月12日)

ロシア国防省は、合同調整センター所轄の難民受入移送居住センターの日報(4月12日付)を公開し、4月11日に難民1,161人が新たに帰国したと発表した。 このうちレバノンから帰国したのは307人(うち女性92人、子供157 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

トルコ軍はユーフラテス川東岸地域でのYPGとの戦闘を想定し、国民軍に市街戦の教練を行う一方、国民軍は化学兵器戦の専門家が配属されたと発表(2019年4月11日)

アナトリア通信(4月11日付)は、トルコ占領下のアレッポ県北部で活動を続ける国民軍所属部隊が、空挺作戦に続いて、市街戦の訓練をトルコ軍から受けていると伝えた。 トルコ軍から市街戦の訓練を受けているのは、東部自由人連合で、 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 諸外国の動き | コメントする

北・東シリア自治局はイラク政府施設団とダーイシュとつながりのない女性、子供ら4000人の帰国について協議(2019年4月11日)

クルド民族主義勢力の民主統一党(PYD)が主導する自治政体の北・東シリア自治局の渉外局(外務省に相当)は声明を出し、人民防衛隊(YPG)主体のシリア民主軍が拘束したダーイシュ(イスラーム国)のメンバーやその家族、そしてダ … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 諸外国の動き | コメントする

ロシア難民受入移送居住センター:レバノンから432人、ヨルダンから735人の難民が帰国、避難民564人が帰宅(2019年4月11日)

ロシア国防省は、合同調整センター所轄の難民受入移送居住センターの日報(4月11日付)を公開し、4月10日に難民1,167人が新たに帰国したと発表した。 このうちレバノンから帰国したのは432人(うち女性130人、子供22 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

トルコのエルドアン大統領「ロシアが根本的に問題視しているのはイドリブ県にテロ組織がいること。トルコは同地で「テロとの戦い」を行っている」(2019年4月10日)

トルコのレジェップ・タイイップ・エルドアン大統領は、ロシアから帰国する機内で記者団に対して、ヴラジミール・プーチン大統領との会談の内容について明らかにした。 それによると、「ロシア側との協議は、ほとんどがイドリブ県の情勢 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

シリア政府と北・東シリア自治局の共同統治下にあるタッル・リフアト市に展開していたロシア軍部隊が突如撤退、これに代わってYPGがシリア国旗を掲げて同地に展開(2019年4月10日)

アレッポ県では、ドゥラル・シャーミーヤ(4月10日付)によると、シリア政府と北・東シリア自治局の共同統治下にあるタッル・リフアト市に展開していたロシア軍部隊が突如撤退、これに代わって人民防衛隊(YPG)がシリア国旗を掲げ … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 諸外国の動き | コメントする

ロシア空軍はハマー県北部の反体制派支配地域への攻撃に同軍最大のUAVオリオンEを投入(2019年4月10日)

RT(4月10日付)は、ロシア航空宇宙防衛軍(空軍)が反体制派の支配下にあるハマー県北部(緊張緩和地帯第1ゾーン)に対する爆撃で、同軍最大の無人航空機(UAV)オリオンEを投入した、と伝えた。 オリオンEは全長16メート … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

ロシア難民受入移送居住センター:レバノンから846人、ヨルダンから849人の難民が帰国、避難民86人が帰宅(2019年4月10日)

ロシア国防省は、合同調整センター所轄の難民受入移送居住センターの日報(4月10日付)を公開し、4月9日に難民1,695人が新たに帰国したと発表した。 このうちレバノンから帰国したのは846人(うち女性253人、子供431 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

米主導の有志連合は3月24日~4月6日までの14日間でシリア・イラク領内で52回の爆撃を実施(2019年4月10日)

米中央軍(CENTCOM)は、3月24日~4月6日の14日間でのシリア、イラク両国における有志連合の爆撃の戦果をHPで発表した。 それによると、両国領内でのダーイシュ(イスラーム国)拠点などに対する爆撃回数は52回で、う … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

ロシア海軍艦艇がシャーム解放機構が軍事・治安権限を掌握するジスル・シュグール市(イドリブ県)を弾道ミサイルで攻撃、アル=カーイダ系のアンサール・タウヒードはハマー県北部のシリア軍拠点に特攻攻撃(2019年4月9日)

イドリブ県では、シリア人権監視団(4月9日付)によると、地中海に展開するロシア海軍艦艇が、弾道ミサイル2発を発射、シリアのアル=カーイダであるシャーム解放機構が軍事・治安権限を掌握するジスル・シュグール市を攻撃した。 こ … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

ロシア難民受入移送居住センター:レバノンから322人、ヨルダンから718人の難民が帰国、避難民47人が帰宅(2019年4月9日)

ロシア国防省は、合同調整センター所轄の難民受入移送居住センターの日報(4月9日付)を公開し、4月8日に難民1,040人が新たに帰国したと発表した。 このうちレバノンから帰国したのは322人(うち女性97人、子供164人) … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする