日別アーカイブ: 2014年9月6日

イスラーム国(ダーイシュ)をめぐる動き(2014年9月6日)

ラッカ県では、シリア人権監視団によると、シリア軍がラッカ県タッル・アブヤド通りのアンダルス・パン製造所を空爆し、ダーイシュ(イスラーム国)戦闘員9人を含む25人が死亡した。 また、ダーイシュが訓練キャンプとして使用してい … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

レバノンの動き:ダーイシュがレバノン軍兵士を斬首(2014年9月6日)

アナトリア通信(9月6日付)などによると、ダーイシュ(イスラーム国)が、拘束中のレバノン軍兵士のアッバース・ムドリジュ軍曹を斬首した。 ムドリジュ軍曹が脱走を試みたために処刑したのだという。 ** NNA(9月6日付)に … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, レバノンの動き, 反体制勢力の動き | コメントする

シリア国内の暴力(2014年9月6日)

ダマスカス県では、SANA(9月6日付)によると、ジャウバル区で、シリア軍が反体制武装集団の追撃を続け、複数の戦闘員を殺傷、拠点・装備を破壊した。 ** ダマスカス郊外県では、SANA(9月6日付)によると、ハーン・シャ … 続きを読む

カテゴリー: 国内の暴力 | コメントする

「国民和解」(停戦)をめぐる動き(2014年9月6日)

ヒムス県では、クッルナー・シュラカー(9月6日付)によると、シリア政府がダーイシュ(イスラーム国)の台頭に対処するため、ヒムス県ワアル地区で反体制武装集団と停戦に合意した。 この停戦合意は、①ワアル地区内の武装集団による … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする