日別アーカイブ: 2014年9月26日

レバノンの動き:人質釈放に向けてシリア人が仲介(2014年9月26日)

LBCI(9月26日付)は、シャームの民のヌスラ戦線が拘束中のレバノン軍・内務治安軍総局の解放をめぐって、「シリア人どうしの交渉」が行われていると報じ、ヌスラ戦線以外の武装集団が仲介にあたっていることを明らかにした。 * … 続きを読む

カテゴリー: レバノンの動き, 反体制勢力の動き | コメントする

米軍などによるシリア空爆:ダイル・ザウルの油田地帯を空爆(2014年9月26日)

ダイル・ザウル県では、シリア人権監視団によると、米軍など有志連合に所属すると思われる戦闘機が、ダーイシュ(イスラーム国)が占拠するタナク油田一帯、クーリーヤ市郊外、ヤマーディーン市郊外の油田地帯を空爆した。 空爆は建設中 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

シリア国内の暴力:アイン・アラブ市郊外でYPGとダーイシュが交戦(2014年9月26日)

アレッポ県では、シリア人権監視団によると、アイン・アラブ市東部の対トルコ国境に位置する戦略的要衝のアイン・シャール村で、西クルディスタン移行期民政局人民防衛隊とダーイシュ(イスラーム国)が交戦、ダーイシュが同村を制圧した … 続きを読む

カテゴリー: 国内の暴力 | コメントする

シリア政府の動き:ムアッリム外務大臣がトルコの「テロ支援」を非難(2014年9月26日)

シリアのワリード・ムアッリム外務在外居住者大臣は、マヤーディーン(9月26日付)に、「トルコはシリア北部に、そしてイスラエルはシリア南部に緩衝地帯を設置すると述べているが…いずれもシリア領への敵対行為に相当する。トルコが … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き | コメントする

シリア反体制勢力の動き:ダーイシュとヌスラ戦線が捕虜交換の準備(2014年9月26日)

Syria-news(9月26日付)は、ダーイシュ(イスラーム国)とシャームの民のヌスラ戦線が2日前から捕虜交換の準備を開始したと報じた。 両者が捕虜交換の準備を行うのはこれが初めてだという。 ** シリア人権監視団は、 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする