日別アーカイブ: 2014年9月15日

レバノンの動き:シリア人摘発(2014年9月15日追記)

NNA(9月15日付)によると、北部県クーラ郡のバトルーン市、ディッダ村、フィーア村、カルハート村で、軍情報局がシリア人避難民の住居に立ち入り調査を行い、シリア人25人を逮捕、オートバイなどを押収した。 AFP, Sep … 続きを読む

カテゴリー: レバノンの動き, 反体制勢力の動き | コメントする

諸外国の動き:パリでの国際会議、シリア爆撃について触れず(2014年9月15日)

『ニューヨーク・タイムズ』(9月15日付)は、バラク・オバマ米大統領が、米国のシリア空爆をシリア軍が迎撃した場合、「米軍はアサド政権の防空体制を殲滅することになるだろう…。シリア政府の防空施設の場所は明らかなのでダーイシ … 続きを読む

カテゴリー: イラクの動き, シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

イスラーム国(ダーイシュ)をめぐる動き:シリア軍がダイル・ザウルのダーイシュを完全包囲(2014年9月15日)

ダイル・ザウル県では、シリア人権監視団によると、ダーイシュ(イスラーム国)が占拠するダイル・ザウル市の東部(ジャズィーラ地区)と同市西部を結ぶスィヤーサ橋をシリア軍が破壊、ジャズィーラ地区が完全に孤立した。 シリア軍はダ … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

レバノンの動き:イスラエルがヒズブッラーの戦闘能力向上を懸念(2014年9月15日)

『エルサレム・ポスト』(9月15日付)は、イスラエル軍高官の話として、ヒズブッラーがシリアでの紛争への関与を通じて戦闘能力を高めたと指摘したうえで、彼らがイスラエル領内に戦闘員を派遣する計画を立てていると警戒感を示した、 … 続きを読む

カテゴリー: レバノンの動き, 諸外国の動き | コメントする

シリア国内の暴力:ダマスカスに武装集団が一時潜入(2014年9月15日)

ダマスカス県では、シリア人権監視団によると、マイダーン地区に隣接する旧市街ザーヒラ地区で未明、検問所の警備にあたるシリア軍が武装集団と交戦、シリア軍の増援部隊が同地区一帯に派遣された。 この戦闘で、武装集団戦闘員3人が死 … 続きを読む

カテゴリー: 国内の暴力 | コメントする

シリア反体制勢力の動き:反体制武装集団がダマスカスへの砲撃を脅迫(2014年9月15日)

アジュナード・シャーム・イスラーム連合はビデオ声明を出し、16日早朝から「ロケット弾作戦の第2弾」を開始すると宣言、大統領府があるダマスカス県マーリキー地区、政権支持者が多いマッザ86地区などに対してカチューシャ砲、手製 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする