日別アーカイブ: 2017年2月24日

米軍中央司令部(CENTCOM)のヴォーテル司令官がロジャヴァ支配下のシリア北西部に入り、シリア民主軍幹部と会談(2017年2月24日)

西クルディスタン移行期民政局(ロジャヴァ)人民防衛部隊主導のシリア民主軍のタラール・サッルー報道官(准将)は声明を出し、のジョセフ・ヴォーテル大将をはじめとする米軍高官複数名がシリア北東部のロジャヴァ支配地域を訪問し、「 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

ホワイト・ヘルメットはシャーム解放委員会との停戦合意に基づいて旧ジュンド・アクサー機構が退去したイドリブ県ハーン・シャイフ市近郊で戦闘員らの遺体142体を回収(2017年2月24日)

イドリブ県では、クッルナー・シュラカー(2月24日付)によると、ホワイト・ヘルメット(民間防衛隊)が23、24日、ハーン・シャイフ市南東部の倉庫地区で、旧ジュンド・アクサー機構(アクサー旅団)によって殺害された反体制武装 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

米財務省はシャーム解放委員会の幹部2人を制裁リストに追加(2017年2月24日)

米財務省は、外国テロ組織(FTP)に指定されているシャームの民のヌスラ戦線(シャーム・ファトフ戦線への改称を経て、現在の組織名はシャーム解放委員会)の幹部2人、イヤード・ナズミー・サーリフ・ハリール氏とアフマド・ハスリー … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

デミストゥラ・シリア問題担当国連特別代表はシリア政府と反体制派の交渉の形式の調整を続ける(2017年2月24日)

スタファン・デミストゥラ・シリア問題担当国連特別代表はジュネーブの国連本部で、バッシャール・ジャアファリー国連シリア代表を団長とするシリア政府代表団と会談し、26日に開催予定のジュネーブ4会議の会合の形式について協議した … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 諸外国の動き | コメントする

トルコ軍、ハワール・キッリス作戦司令室が制圧したバーブ市郊外でダーイシュが自爆攻撃を行い、トルコ軍兵士を含む60人余りが死亡(2017年2月24日)

アレッポ県では、『ハヤート』(2月25日付)などによると、トルコ軍および同軍の支援を受けるハワール・キッリス作戦司令室によって制圧されたバーブ市で、ダーイシュ(イスラーム国)が敷設した地雷・爆発物の撤去作業が行われるなか … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

YPG主導のシリア民主軍はダーイシュとの戦闘の末ラッカ市北西部の4カ村を制圧(2017年2月24日)

ラッカ県では、クッルナー・シュラカー(2月24日付)によると、西クルディスタン移行期民政局人民防衛部隊主導のシリア民主軍がラッカ市北東部でダーイシュ(イスラーム国)と交戦し、東ファンナーン村、西バルダーン村、タッル・ザフ … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

シリア軍がバーブ市南東部でダーイシュ(イスラーム国)と戦闘の末、ラスム・シャイム村などを新たに制圧(2017年2月24日)

アレッポ県では、シリア人権監視団によると、バーブ市南東部のダイル・ハーフィル市一帯では、シリア軍、ヒズブッラー、ロシア軍機甲大隊が、ダーイシュ(イスラーム国)と戦闘を続けた。 この戦闘で、シリア軍は、バーブ市とタブカ市( … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

シリア軍がダマスカス県カラムーン区、ティシュリーン区を激しく攻撃(2017年2月24日)

ダマスカス県では、シリア人権監視団によると、シリア軍がカラムーン区、および同区に隣接するティシュリーン地区一帯を地対地ミサイルと思われる砲弾などで砲撃し、10人が負傷した。 同監視団によると、カラムーン区、バルザ区、ティ … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

米主導の有志連合は2月23日、ラッカ市一帯などに対して28回の空爆を実施(2017年2月24日)

米中央軍(CENTCOM)は、2月23日のシリア、イラク両国における有志連合の空爆の戦果をHPで発表した。 それによると、有志連合は両国領内のダーイシュ(イスラーム国)拠点などに対して36回の空爆を実施、このうちシリア領 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする