日別アーカイブ: 2017年2月11日

アムネスティ・インターナショナル中東・北アフリカ地域部長「隠し立てするものがないなら、アサド大統領はサイドナーヤー刑務所への監視団訪問を認めるべき」(2017年2月11日)

アムネスティ・インターナショナル中東・北アフリカ地域部長のフィリップ・ルーサー氏は、アサド大統領が9日のヤフー・ニュースとのインタビューでサイドナーヤー刑務所での虐待に関するアムネスティ・インターナショナルの報告書に関し … 続きを読む

カテゴリー: その他 | コメントする

シャーム軍団に続いてシャームの鷹大隊がアスタナ2会議、ジュネーブ4会議への参加を中止すると発表(2017年2月11日)

シャームの鷹大隊はツイッターを通じて、シリア国内で停戦合意が遵守されるまで、アスタナ2会議、ジュネーブ4会議への参加を中止すると発表した。 シャームの鷹大隊は、イドリブ県、アレッポ県でのシャーム自由人イスラーム運動とシャ … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

「モスクワ・プラットフォーム」「カイロ・プラットフォーム」はジュネーブ4会議の統一代表団結成の交渉が決裂したことを国連に報告(2017年2月11日)

「モスクワ・プラットフォーム」(民主統一党以外のモスクワ・リスト)と「カイロ・プラットフォーム」(カイロ会議グループ)の代表は、国連のアントニオ・グテーレス事務総長に書簡を送付し、ジュネーブ4会議に参加する反体制派の統一 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

サウジアラビアが後援する最高交渉委員会はジュネーブ4会議の代表団リストを作成、国連に報告(2017年2月11日)

サウジアラビアの後援を受ける最高交渉委員会はリヤドで開催した会合で、2月20日開催予定のジュネーブ会議に出席する反体制派の代表団参加者リストを作成し、スタファン・デミストゥラ・シリア問題担当国連特別代表に提出した。 『ハ … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

カザフスタン外務省は2月15、16日にアスタナ2会議を開催すると発表(2017年2月11日)

カザフスタン外務省は声明を出し、2月15、16日の2日間、首都アスタナにシリア政府と反体制武装集団の代表を招聘し、高級レベル和平協議(アスタナ2会議)を開催すると発表した。 声明によると、アスタナ2会議には、ロシア、トル … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 諸外国の動き | コメントする

YGP主導のシリア民主軍がダーイシュとの戦闘の末、ラッカ市北部の2カ村を制圧(2017年2月11日)

ラッカ県では、シリア人権監視団によると、西クルディスタン移行期民政局人民防衛部隊主体のシリア民主軍が有志連合の航空支援を受けて、ラッカ市北部でダーイシュ(イスラーム国)との戦闘を続け、ARA News(2月11日付)によ … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

トルコ軍、ハワール・キッリス作戦司令室はダーイシュとの戦闘の末、バーブ市内西部の複数拠点を制圧、シリア軍はバーブ市1.5キロ地点に進軍(2017年2月11日)

アレッポ県では、シリア人権監視団、ARA News(2月11日付)によると、トルコ軍と同軍の支援を受けるハワール・キッリス作戦司令室が、バーブ市内西部に突入し、ダーイシュ(イスラーム国)との戦闘の末、バーブ市内のターディ … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

シリア軍がダマスカス郊外県ザバダーニー市、マダーヤー町、ドゥーマー市への攻撃を激化(2017年2月11日)

ダマスカス郊外県では、シリア人権監視団によると、シリア軍がザバダーニー市各所を空爆、またシリア軍、ヒズブッラーなどからなる親政権武装勢力がブカイン市、マダーヤー町を砲撃し、ARA News(2月11日付)によると、子供1 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

ヒムス県東部などでシリア軍とダーイシュの戦闘続く(2017年2月11日)

ヒムス県では、シリア人権監視団によると、シリア軍がカルヤタイン市一帯でダーイシュ(イスラーム国)を「樽爆弾」で空爆した。 一方、ダーイシュ(イスラーム国)ヒムス州広報局は、タイフール航空基地(T4)東部の東バイダ交差点一 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

シリア軍とシャーム自由人イスラーム運動の停戦を受け、ハウラ地方(ヒムス県)の住民数十人がシリア政府支配地域へ(2017年2月11日)

ヒムス県では、SANA(2月11日付)によると、シリア軍とシャーム自由人イスラーム運動の合意に基づき9日に開設されたサムアリール村の通行所を通って、住民数十人が反体制武装集団下のハウラ地区からシリア政府支配地域に移動した … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

駐留ロシア軍がアレッポ市、ハマー県、ダイル・ザウル市などに食料物資を提供(2017年2月11日)

ラタキア県フマイミーム軍事飛行場のシリア駐留ロシア軍司令部に設置された当事者和解調整センターは声明を出し、駐留ロシア軍がアレッポ県アレッポ市、ハマー県、ヒムス県、ダイル・ザウル市で、食料物資約25トンを住民に提供したと発 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする