日別アーカイブ: 2017年2月8日

反体制派がアレッポ市内ハムダーニーヤ地区のシリア赤新月社の支援物資配給センターを砲撃し、女児1人、ボランティア1人を含む3人が死亡(2017年2月8日)

アレッポ県では、シリア赤新月社および赤十字国際委員会によると、昨年末にシリア政府の支配下に復帰したアレッポ市南東部のハムダーニーヤ地区が反体制武装集団の砲撃を受け、同地に開設されたシリア赤新月社の支援物資配給センターなど … Read More

イスラエル軍ヘリコプターがクナイトラ県バアス市を越境爆撃(2017年2月8日)

クナイトラ県では、シリア軍消息筋がSANA(2月9日付)に明らかにしたところによると、イスラエル軍ヘリコプターが8日晩、シリア領内(アブー・ナダー丘後背地)に侵入し、バアス市の住宅をミサイル攻撃した。 これに関して、イス … Read More

カーミシュリー市でロジャヴァのアサーイシュと国防隊が逮捕合戦(2017年2月8日)

ハサカ県では、ARA News(2月8日付)によると、シリア政府と西クルディスタン移行期民政局が共同統治(分割統治)するカーミシュリー市で、アサーイシュが国防隊隊員多数を拘束、これに対抗して国防隊もアサーイシュ隊員3人を … Read More

アサド大統領「クルド問題は国内問題で、米国とではなくシリア人どうしが対話を通じて解決すべき」(2017年2月8日)

アサド大統領はシリアを訪問中のロシア連邦議会下院(ドゥーマ)のドミトリー・サーブリン議員を団長とする使節団と会談し、シリア情勢や両国関係などについて意見を交わした。 SANA(2月8日付)が伝えた。 ** ARA New … Read More

シリア法務省はサイドナーヤー刑務所での虐待に関するアムネスティ・インターナショナルの報告を「事実無根」と否定(2017年2月8日)

シリア法務省は声明を出し、7日にアムネスティ・インターナショナルが発表したサイドナーヤー刑務所での虐待に関する報告「Human Slaughterhouse: Mass Hangings and Exterminatio … Read More

ヒムス市北東部のハウラ地方でシリア軍とシャーム自由人イスラーム運動が停戦に合意(2017年2月8日)

クッルナー・シュラカー(2月8日付)は、ヒムス県のヒムス市北東部に位置するハウラ地方で、反体制武装集団とシリア軍が戦闘停止と同地への物資搬入で合意に達したと伝えた。 この停戦合意は、シリア軍がサムアリール村を拠点とするシ … Read More

トルコ大統領府報道官「バーブ市攻撃でロシア軍と連携する一方、ラッカ市からダーイシュを放逐するための計画を米国と協議中」(2017年2月8日)

トルコのイブラヒム・カリン大統領府報道官は、テレビのインタビューでアレッポ県におけるダーイシュ(イスラーム国)最後の主要拠点であるバーブ市一帯の戦況について、「ロシアとの(偶発的)衝突を回避するために連携している」と述べ … Read More

シャーム自由人イスラーム運動はシャーム解放機構に合流したスンナ軍拠点を攻撃(2017年2月8日)

イドリブ県では、ARA News(2月8日付)によると、シャーム自由人イスラーム運動とシャームの鷹旅団が、タルマラ村で、シャーム解放機構に合流したスンナ軍の拠点に対して激しい攻撃を加えた。 AFP, February 8 … Read More

トルコ軍、ハワール・キリス作戦司令室は、シリア軍に先んじてダーイシュの拠点都市バーブ市に突入(2017年2月8日)

アレッポ県では、シリア人権監視団によると、トルコ軍および同軍の支援を受けるハワール・キリス作戦司令室が、バーブ市一帯でダーイシュ(イスラーム国)と昼夜激しく交戦し、深夜に同市の西部周辺一帯を制圧した。 この戦闘のなか、ト … Read More

YPG主体のシリア民主軍はラッカ市北東部の1カ村を制圧(2017年2月8日)

ラッカ県では、ARA News(2月8日付)によると、西クルディスタン移行期民政局(ロジャヴァ)人民防衛隊(YPG)主体のシリア民主軍が、ラッカ市北東部のアブー・スーサー村をダーイシュ(イスラーム国)との戦闘の末に制圧し … Read More

シリア軍はダーイシュの拠点都市バーブ市南部のターディフ市に猛攻(2017年2月8日)

アレッポ県では、シリア人権監視団によると、シリア軍がダーイシュ(イスラーム国)の拠点都市バーブ市南部のターディフ市各所を「樽爆弾」で爆撃した。 ARA News(2月8日付)によると、シリア軍はターディフ市に隣接するビー … Read More

所属不明の戦闘機が前日に続いてイドリブ市中心街を爆撃(2017年2月8日)

イドリブ県では、シリア人権監視団によると、シャーム解放機構、シャーム自由人イスラーム運動などの反体制武装集団の中心拠点イドリブ市中心街各所に対して、戦闘機(所属明示せず)が前日に引き続いて、空爆を行った。 空爆は、軍事治 … Read More

シリア軍は反体制武装集団が籠城するヒムス市ワアル地区を攻撃し、8人が死亡(2017年2月8日)

ヒムス県では、シリア人権監視団やホワイト・ヘルメットによると、シリア軍戦闘機が、反体制武装集団の支配下に留まるヒムス市内のワアル地区を空爆し、8人が死亡、24人以上が負傷した。 これに関して、ヒズブッラーの戦争広報局は、 … Read More

米主導の有志連合は2月7日、シリア軍、トルコ軍、YPGが進軍を続けるバーブ市近郊、ラッカ市近郊などに対して31回の爆撃を実施(2017年2月8日)

米中央軍(CENTCOM)は、2月7日のシリア、イラク両国における有志連合の空爆の戦果をHPで発表した。 それによると、有志連合は両国領内のダーイシュ(イスラーム国)拠点などに対して43回の空爆を実施、このうちシリア領内 … Read More