日別アーカイブ: 2021年1月9日

運輸省はアレッポ・ベイルート定期旅客便を1月15日から再開すると発表(2021年1月9日)

運輸省は声明を出し、アレッポ国際空港とレバノンのベイルート国際空港を結ぶ定期旅客便を1月15日(金曜日)に再開すると発表した。 再開されるのは金曜日午前0時5分ベイルート発・午前1時5分アレッポ着便、金曜日午前2時5分ア … Read More

ロシア軍がハマー県、ラッカ県、ヒムス県でダーイシュへの爆撃を継続(2021年1月9日)

ハマー県では、シリア人権監視団によると、シリア軍がイスリヤー村一帯でダーイシュ(イスラーム国)に対する掃討作戦を継続するなか、ロシア軍戦闘機が同地を爆撃した。 ** ラッカ県では、シリア人権監視団によると、シリア軍が県西 … Read More

アル=カーイダ系のシャーム自由人イスラーム運動はアーミル・シャイフ氏を総司令官に任命、昨年10月以降の対立を解消(2021年1月9日)

国民解放戦線(国民軍)を主導するアル=カーイダの系譜のシャーム自由人イスラーム運動は、トルコ占領下のアレッポ県北東部(いわゆる「オリーブの枝」地域)のジャンディールス地区司令官(アミール)を務めているアーミル・シャイフ氏 … Read More

所属不明の無人航空機(ドローン)がトルコ占領下のアレッポ県バーブ市近郊の石油バーナー複数機をミサイル攻撃(2021年1月9日)

アレッポ県では、ANHA(1月9日付)によると、トルコの占領下にあるバーブ市近郊のタルヒーン村で、所属不明の無人航空機(ドローン)1機が、石油バーナー複数機をミサイルで攻撃、大規模火災が発生した。 ** ラッカ県では、A … Read More

シリア民主軍への抗議デモが続くダイル・ザウル県アズバ村で米軍による砲撃と思われる爆発で子供1人死亡(2021年1月9日)

ダイル・ザウル県では、SANA(1月9日付)によると、人民防衛隊(YPG)主体のシリア民主軍の徴兵に対する抗議が続いている北・東シリア自治局の支配下にあるアズバ村に対して、米軍が砲撃を加え、子供1人が死亡、その母親が負傷 … Read More

シリア政府と北・東シリア自治局の共同統治下にあるハサカ県カーミシュリー市とダルバースィーヤ市でシリア民主軍への抗議デモが発生する、北・東シリア自治局に締め付け続く(2021年1月9日)

ハサカ県では、SANA(1月9日付)によると、シリア政府と北・東シリア自治局の共同統治下にあるカーミシュリー市で、政府支配下のハラクー地区とタイ地区などいわゆる治安厳戒地区に対する人民防衛隊(YPG)主体のシリア民主軍の … Read More

シリア政府支配地域での新型コロナウイルスの新規感染者は95人(2021年1月9日)

保健省は新たに95人の新型コロナウイルス感染者が確認される一方、感染者64人が完治し、5人が死亡したと発表した。 これにより、1月9日現在のシリア国内での感染者数は計12,274人、うち死亡したのは768人、回復したのは … Read More

ロシア軍が「決戦」作戦司令室支配地域への爆撃は2021年に入ってこれが初めて爆撃(2021年1月9日)

ラタキア県では、シリア人権監視団によると、ロシア軍戦闘機が、「決戦」作戦司令室の支配下にあるクルド山地方のカッバーナ村一帯を爆撃した。 「決戦」作戦司令室は、シリアのアル=カーイダであるシャーム解放機構とトルコの庇護を受 … Read More

ロシア難民受入移送居住センター:難民471人と国内避難民(IDPs)2人が新たにシリア政府支配地域に帰還、2018年半ば以降帰還した難民は644,058人、2019年以降帰還したIDPsは66,675人に(2021年1月9日)

ロシア国防省は、合同調整センター所轄の難民受入移送居住センターの日報(1月9日付)を公開し、1月8日に難民471人(うち女性141人、子供240人)が新たに帰国したと発表した。 このうちレバノンから帰国したのは難民471 … Read More