日別アーカイブ: 2021年1月27日

ティシュリーン大学教授によるアンケート結果:63%が欧米諸国ではなく、ロシア、イランにシリアへの制裁の責任があると回答(2021年1月27日)

シリアのラタキア市在住でティシュリーン大学経済学部教授のアフマド・アディーブ・アフマド氏はフェイスブックのアカウント(https://www.facebook.com/ahmedahmed79、https://www.f … Read More

地元名士、第8師団、中央委員会がダルアー県タファス市でのシリア軍第4師団とイスラームの暁師団の合意を拒否(2021年1月27日)

ダルアー県では、HFL(1月27日付)によると、県の地元の名士、ロシア政府の支援を受ける第8師団の代表、シリア政府と反体制派の和解を仲介する中央委員会が会合を開き、1月26日にタファス市での衝突を受けてシリア軍第4師団と … Read More

トルコの占領下にあるアレッポ県ジャラーブルス市での爆発でシャーム軍団司令官死亡(2021年1月27日)

アレッポ県では、シリア人権監視団によると、トルコの占領下にあるジャラーブルス市で、国民軍に所属するシャーム軍団の司令官の車に仕掛けられていた爆弾が爆発、乗っていた司令官が死亡、家族2人が負傷した。 AFP, Januar … Read More

レバノンのヒズブッラーがダイル・ザウル県で民兵募集、イラン・イスラーム革命防衛隊が地元住民からなる民兵サイイダ・ザイナブ旅団を組織(2021年1月27日)

ダイル・ザウル県では、シリア人権監視団が複数筋の情報をもとに発表したところによると、レバノンのヒズブッラーが、シリア政府の支配下にあるダイル・ザウル市ハラービシュ地区の農村開発センターに設置している本部で、戦闘員の募集を … Read More

トルコ軍とその支援を受けるシリア国民軍が、シリア政府と北・東シリア自治局の共同統治下にあるラッカ県アイン・イーサー市近郊を砲撃(2021年1月27日)

ラッカ県では、ANHA(1月27日付)によると、トルコ軍とその支援を受けるシリア国民軍が、シリア政府と北・東シリア自治局の共同統治下にあるアイン・イーサー市近郊のマアラク村、M4高速道路沿線一帯を砲撃した。 シリア人権監 … Read More

ロシア軍戦闘機がダイル・ザウル県でダーイシュの拠点に対して24回以上の爆撃を実施(2021年1月27日)

ダイル・ザウル県では、シリア人権監視団によると、ロシア軍戦闘機がシューラー村近郊の砂漠地帯でダーイシュ(イスラーム国)の拠点に対して24回以上の爆撃を実施した。 また、シリア軍、国防隊、第5軍団、パレスチナ人民兵のクドス … Read More

ハサカ県ハサカ市とカーミシュリー市で政府支配下のいわゆる治安厳戒地区封鎖に抗議する大規模デモが行われ、数百人が参加、ハサカ市ではシリア民主軍が実弾を発砲しデモを強制排除(2021年1月27日)

ハサカ県では、SANA(1月27日付)、シリア人権監視団によると、シリア政府と北・東シリア自治局の共同統治下にあるハサカ市とカーミシュリー市では、シリア政府の支配下にあるいわゆる治安厳戒地区に対する人民防衛隊(YPG)主 … Read More

シリア政府支配地域での新型コロナウイルスの新規感染者は75人(2021年1月27日)

保健省は新たに75人の新型コロナウイルス感染者が確認される一方、感染者61人が完治し、5人が死亡したと発表した。 これにより、1月27日現在のシリア国内での感染者数は計13,823人、うち死亡したのは900人、回復したの … Read More

シリア軍が「決戦」作戦司令室の支配下にあるアレッポ県タディール村で車をミサイルで攻撃し、住民2人が負傷(2021年1月27日)

アレッポ県では、シリア人権監視団によると、シリア軍が「決戦」作戦司令室の支配下にあるタディール村で車をミサイルで攻撃し、住民2人が負傷した。 「決戦」作戦司令室は、シリアのアル=カーイダであるシャーム解放機構とトルコの庇 … Read More

ロシア難民受入移送居住センター:難民51人が新たに帰還、2018年半ば以降帰還した難民は647,453人に(2021年1月27日)

ロシア国防省は、合同調整センター所轄の難民受入移送居住センターの日報(1月27日付)を公開し、1月26日に難民51人(うち女性15人、子供26人)が新たに帰国したと発表した。 このうちレバノンから帰国したのは難民51人( … Read More