日別アーカイブ: 2021年1月10日

イラン・イスラーム革命防衛隊の古参司令官ゴラーム・ハサン・デフガーン・アーザード氏がシリアで死亡(2021年1月10日)

イラン学生通信(ISNA、1月10日付)などイランの各メディアは、イラン・イスラーム革命防衛隊の古参司令官の一人ゴラーム・ハサン・デフガーン・アーザード氏がシリア国内で死亡したと発表した。 死因は不明。 AFP, Jan … Read More

アサド大統領のいとこのマフルーフ氏はフェイスブックを通じて、大統領に自らへの不正に対処するよう改めて要求(2021年1月10日)

アサド大統領のいとこでビジネスマンのラーミー・マフルーフ氏は、自身のフェイスブックの公式アカウント(https://www.facebook.com/RamiMakhloufSY/)にメッセージを投稿した。 そのなかで、 … Read More

ハサカ県カーミシュリー市でシリア民主軍による食料品搬入阻止と封鎖に抗議するデモ(2021年1月10日)

ハサカ県では、SANA(1月10日付)によると、シリア政府と北・東シリア自治局の共同統治下にあるカーミシュリー市で、シリア政府の支配下にある治安厳戒地区(ハラクー地区、タイ地区)に対して人民防衛隊(YPG)主体のシリア民 … Read More

ハマー県でシリア軍とダーイシュの戦闘、ロシア軍の爆撃が続くなか、ラッカ県、ダイル・ザウル県でシリア軍、国防隊、クドス旅団が攻撃を受ける(2021年1月10日)

ハマー県では、シリア人権監視団によると、ダーイシュ(イスラーム国)が県東部のラフジャーン村一帯にあるシリア軍の拠点複数カ所を激しく攻撃、シリア軍および親政権民兵と交戦した。 戦闘激化を受けて、ロシア軍戦闘機複数機が、県東 … Read More

ハサカ県シャッダーディー市在住でイスラーム国の脅迫を受けていたイラク人青年が殺害される(2021年1月10日)

ハサカ県では、シリア人権監視団によると、北・東シリア自治局の支配下にあるシャッダーディー市近郊のバフサ村で、同地在住のイラク人青年1人が何者かによって撃たれて死亡した。 この青年は、ダーイシュ(イスラーム国)から脅迫され … Read More

米軍の車列がハサカ県マーリキーヤ市から穀物を積んでイラクへ移動する一方、米主導の有志連合はダイル・ザウル県のCONOCOガス工場とウマル油田の基地の軍備を増強(2021年1月10日)

ハサカ県では、SANA(1月10日付)によると、米軍の貨物トレーラー、冷蔵冷凍トレーラー約10輌からなる車列が、シリア政府と北・東シリア自治局の共同統治下にあるマーリキーヤ市から、イラクとの国境に違法に設置されているワリ … Read More

新型コロナウイルスの新規感染者はシリア政府支配地域で90人、シャーム解放機構支配下の「解放区」とトルコ占領地で28人(2021年1月10日)

保健省は新たに90人の新型コロナウイルス感染者が確認される一方、感染者76人が完治し、6人が死亡したと発表した。 これにより、1月10日現在のシリア国内での感染者数は計12,364人、うち死亡したのは774人、回復したの … Read More

イドリブ県、ハマー県でシリア軍と「決戦」作戦司令室が砲撃戦(2021年1月10日)

イドリブ県では、シリア人権監視団によると、シリア軍と「決戦」作戦司令室がザーウィヤ山地方のファッティーラ村、カンスフラ村、スフーフン村、バイニーン村で砲撃戦を行った。 「決戦」作戦司令室は、シリアのアル=カーイダであるシ … Read More

ロシア難民受入移送居住センター:難民572人が新たに帰還、2018年半ば以降帰還した難民は644,630人に(2021年1月10日)

ロシア国防省は、合同調整センター所轄の難民受入移送居住センターの日報(1月10日付)を公開し、1月9日に難民572人(うち女性172人、子供292人)が新たに帰国したと発表した。 このうちレバノンから帰国したのは難民57 … Read More