日別アーカイブ: 2021年1月5日

トルコの占領下にあるハサカ県ラアス・アイン市で国民軍に所属する武装集団どうしが交戦(2021年1月5日)

ハサカ県では、シリア人権監視団によると、トルコの占領下にあるラアス・アイン市で、国民軍に所属する武装集団どうしが交戦した。 交戦したのは、スルターン・ムラード師団とハサカの盾旅団。 スルターン・ムラード師団のメンバーが地 … Read More

「イランの民兵」の影響力が強いダイル・ザウル県ブーカマール市にロシア軍が部隊を派遣(2021年1月5日)

ダイル・ザウル県では、シリア人権監視団によると、シリア政府の支配下にあり、「イランの民兵」の影響力が強いブーカマール市にロシア軍の装甲車、四輪駆動車などからなる部隊が入り、シリア政府に近いカーティルジー・グループ社の民兵 … Read More

ロシア軍戦闘機複数機が、ダイル・ザウル県マヤーディーン市近郊の砂漠地帯でダーイシュに対して20回以上の爆撃を実施(2021年1月5日)

ダイル・ザウル県では、シリア人権監視団によると、ロシア軍戦闘機複数機が、シリア政府の支配下にあるマヤーディーン市近郊の砂漠地帯(ファイダト・ブン・ムワイニア地区)でダーイシュ(イスラーム国)の拠点複数カ所に対して20回以 … Read More

シリア民主評議会執行委員会のアフマド共同議長「今年の目標は反体制派との共同プロジェクトを立ち上げ、北・東シリアを参加型民主主義の中心とすること」(2021年1月5日)

人民防衛隊(YPG)主体のシリア民主軍の政治母体であるシリア民主評議会執行委員会のイルハーム・アフマド共同議長は年始の声明を出し、北・東シリア自治局が、反体制派との関係改善に前向きな姿勢を示した。 アフマド共同議長は「北 … Read More

ハサカ県カーミシュリー市でシリア軍とアサーイシュが銃撃戦、シリア軍兵士4人負傷(2021年1月5日)

ハサカ県では、ANHA(1月5日付)によると、シリア政府と北・東シリア自治局の共同統治下にあるカーミシュリー市で、シリア軍部隊がハラクー地区に設置されている内務治安部隊(アサーイシュ)の検問所に向けて発砲、アサーイシュが … Read More

PYDに近いサイトはトルコ軍がハサカ県に狂犬約50匹を放ったと伝える(2021年1月5日)

クルド民族主義組織の民主統一党(PYD)に近いANHA(1月5日付)は、ラッカ県タッル・アブヤド市一帯からハサカ県ラアス・アイン市一帯にいたる地域(いわゆる「平和の泉」地域)を占領しているトルコが、シリア政府と北・東シリ … Read More

トルコ軍がシリア政府と北・東シリア自治局の共同統治下にあるラッカ県アイン・イーサー市西のM4高速道路沿線の占領地に新たな基地の設置を開始(2021年1月5日)

ラッカ県では、ANHA(1月5日付)によると、トルコ軍がシリア政府と北・東シリア自治局の共同統治下にあるアイン・イーサー市西のM4高速道路沿線の占領地に新たな基地の設置を開始した。 この基地は、M4高速道路の北から500 … Read More

SANAは米軍がハサカ県各所からダーイシュのイラク人メンバー多数をタンフ国境通行所の基地に移送したと伝えるが、シリア人権監視団はこれを否定(2021年1月5日)

SANA(1月5日付)は、複数の地元筋の話として、米軍が、ハサカ県内の北・東シリア自治局支配地内の複数の刑務所に収監していたダーイシュ(イスラーム国)のメンバー数十人を、ヒムス県南東部のタンフ国境通行所に設置されている米 … Read More

ハサカ県のフール・キャンプでシリア民主軍に協力していたイラク人難民の殺害相次ぐ(2021年1月5日)

ハサカ県では、SANA(1月5日付)によると、北・東シリア自治局の管理下にあるフール・キャンプの第4区では、人民防衛隊(YPG)主体のシリア民主軍に協力していた女性が、何者かによって射殺された。 また、シリア人権監視団に … Read More

シリア政府支配地域での新型コロナウイルスの新規感染者は71人、北・東シリア自治局支配地域は部分外出規制を1月19日まで延長(2021年1月5日)

保健省は新たに91人の新型コロナウイルス感染者が確認される一方、感染者71人が完治し、7人が死亡したと発表した。 これにより、1月5日現在のシリア国内での感染者数は計11,890人、うち死亡したのは741人、回復したのは … Read More

「決戦」作戦司令室がイドリブ県マアーッラト・ナアサーン村近郊でシリア軍兵士3人を殺害(2021年1月5日)

イドリブ県では、シリア人権監視団によると、「決戦」作戦司令室がマアーッラト・ナアサーン村近郊でシリア軍兵士3人を殺害した。 「決戦」作戦司令室は、シリアのアル=カーイダであるシャーム解放機構とトルコの庇護を受ける国民解放 … Read More

ロシア難民受入移送居住センター:難民299人が新たに帰還、2018年半ば以降帰還した難民は642,166人に(2021年1月5日)

ロシア国防省は、合同調整センター所轄の難民受入移送居住センターの日報(1月5日付)を公開し、1月4日に難民299人(うち女性90人、子供152人)が新たに帰国したと発表した。 このうちレバノンから帰国したのは難民299人 … Read More