日別アーカイブ: 2021年5月25日

米英仏独伊の外相が共同声明を出し、シリア大統領選挙を厳しく非難(2021年5月25日)

米国、英国、フランス、ドイツ、イタリアは外務大臣共同声明を出し、5月26日に実施されるシリア大統領選挙を厳しく非難した。 声明の概要は以下の通り。 我々はシリアでの大統領選挙が自由でも公正でもないということを明白にしたい … Read More

駐レバノン・シリア大使館で実施された大統領選挙在外投票に参加したシリア難民は5万人弱(2021年5月25日)

レバノンのジャヌービーヤ・サイト(5月25日付)は、5月20日に在レバノン・シリア大使館で実施された大統領選挙在外投票に関して、投票した難民が5万人に満たなかったと伝えた。 同サイトによると、レバノン国内には150万のシ … Read More

治安当局はハサカ市とカーミシュリー市内の北・東シリア自治局支配地に住む公務員や住民に大統領選挙への参加を指示・要請(2021年5月25日)

ハサカ県では、シリア人権監視団に協力する複数の活動家によると、シリア政府と北・東シリア自治局の共同統治下にあるハサカ市およびカーミシュリー市内の北・東シリア自治局支配地に住む公務員や住民に対して、治安当局が5月26日の大 … Read More

政府支配下のダルアー県各所で大統領選挙に反対するデモとゼネスト、治安当局は弾圧せず(2021年5月25日)

ダルアー県では、オリエント・ニュース(5月25日付)、HFL(5月25日付)、ナバア・メディア(5月25日付)、アラビー・ジャディード(5月25日付)、ドゥラル・シャーミーヤ(5月25日付)、シリア人権監視団などによると … Read More

PYDに近いシリア国民民主同盟のメンバーが大統領選挙への支持を表明した組織を離反、選挙ボイコットを呼びかける(2021年5月25日)

反体制組織の一つで民主統一党(PYD)に近いシリア国民民主同盟のムハンマド・ダスーキー氏が、部族長や地元名士複数人が、大統領選挙への支持を表明した5月22日の声明に反発し、組織を離反し、ラッカ市にあるシリア民主評議会の本 … Read More

北・東シリア自治局で活動するシリア・ムスタクバル党は大統領選挙をボイコットすると発表(2021年5月25日)

北・東シリア自治局で活動するシリア・ムスタクバル党は声明を出し、5月26日に実施される大統領選挙をボイコットすると発表した。 声明のなかで、シリア・ムスタクバル党は、大統領選挙が政治解決プロセスに何らも資さず、シリアの危 … Read More

ラフムーン内務大臣は大統領選挙実施の準備が完了したと発表する一方、ロシア、ベラルーシの選挙監視団がシリア入り(2021年5月25日)

ムハンマド・ラフムーン内務大臣は内務省で記者会見を開き、5月26日の大統領選挙投票の実施に必要な準備、投票所や投票箱などの設置を完了したと発表した。 ラフムーン内務大臣によると、各地に設置された投票所は12,102カ所、 … Read More

アフリーン解放軍団はトルコ占領下のアレッポ市北部でトルコ軍兵士1人とシリア国民軍兵士4人を殺害したと発表(2021年5月25日)

アレッポ県では、アフリーン解放軍団が声明を出し、5月17日から24日までの期間にトルコ占領下のアレッポ県ハジーカー村(ラージュー町近郊)、アフリーン市、ジャラーブルス市、カフルヒーシュ村でトルコ軍兵士1人とシリア国民軍兵 … Read More

マルティーニー観光大臣は国連世界観光機構の会議に出席するためサウジアラビアの首都リヤドを訪問(2021年5月25日)

観光省は声明を出し、サウジアラビアの首都リヤドで5月26日と27日に開催される国連世界観光機構中東地域委員会の第47回会合、同委員会による中東地域事務局開設式と観光振興会議にムハンマド・ラーミー・ラドワーン・マルティーニ … Read More

新型コロナウイルスの新規感染者はシリア政府支配地域で65人、北・東シリア自治局支配地域で45人、シャーム解放機構主体の反体制派とトルコの支配下にあるイドリブ・アレッポ県で112人(2021年5月25日)

保健省は政府支配地域で新たに65人の新型コロナウイルス感染者が確認される一方、感染者9人が完治し、5人が死亡したと発表した。 これにより、5月25日現在の同地での感染者数は計24,252人、うち死亡したのは1,745人、 … Read More

シリア軍は「決戦」作戦司令室支配下のハマー県、アレッポ県を砲撃(2021年5月25日)

ハマー県では、シリア人権監視団によると、シリア軍が「決戦」作戦司令室の支配下にあるガーブ平原のヒルバト・ナークース村を砲撃した。 「決戦」作戦司令室は、シリアのアル=カーイダであるシャーム解放機構とトルコの庇護を受ける国 … Read More

ロシア難民受入移送居住センター:難民322人と国内避難民(IDPs)15人が新たに政府支配地域に帰還、2018年半ば以降帰還した難民は668,729人、2019年以降帰還したIDPsは86,858人に(2021年5月25日)

ロシア国防省は、合同調整センター所轄の難民受入移送居住センターの日報(5月25日付)を公開し、5月25日に難民322人(うち女性97人、子供164人)が新たに帰国したと発表した。 このうちレバノンから帰国したのは難民32 … Read More