日別アーカイブ: 2021年5月19日

レバノン軍団のジャアジャア代表はシリア大統領選挙に参加するシリア人を国外退去に処するよう大統領と内閣に要求(2021年5月19日)

レバノン軍団のサミール・ジャアジャア代表はフェイスブック(https://www.facebook.com/samirgeagea/)のアカウントを通じて声明を出し、レバノン政府にシリア大統領選挙の実施を支持するシリア難 … Read More

トルコの公正発展党のシェン副党首「シリア・トルコの関係を修復すべきだ」(2021年5月19日)

トルコの与党公正発展党(AKP)のムスタファ・シェン副党首はウルサル・チャンネルの番組のなかで、シリア政府との関係改善したいという意向を明らかにした。 シェン副党首は、以下のように述べた。 トルコは、エジプトとの関係を修 … Read More

駐ドイツ・シリア大使館はドイツ当局の同意を得られなかったとして大統領選挙在外投票を実施できないと発表(2021年5月19日)

駐ドイツ・シリア大使館は公式ホームページ(http://mofaex.gov.sy/berlin-embassy/)を通じて声明を出し、5月20日に予定されている在外投票を実施できないと発表、在留シリア人に謝意を示した。 … Read More

北・東シリア自治局の執行評議会は燃料価格を引き上げるために5月17日に発出した決定第119号を廃止(2021年5月19日)

北・東シリア自治局の執行評議会は、緊急会合を開催し、燃料価格を引き上げるために5月17日に発出した決定第119号の廃止を定めた決定第123号を発出した。 ANHA(5月19日付)が伝えた。 しかし、シリア人権監視団による … Read More

フール・キャンプでイラク人難民女性2人の遺体が発見される(2021年5月19日)

ハサカ県では、ANHA(5月19日付)によると、北・東シリア自治局の管理下にあるフール・キャンプで、何者かによって銃で撃たれ、死亡したと見られるイラク人難民の女性2人(姉妹)の遺体が発見された。 シリア人権監視団によると … Read More

トルコ軍とシリア国民軍がアレッポ県北部を砲撃しシリア軍兵士4人が負傷(2021年5月19日)

アレッポ県では、ANHA(5月19日付)によると、トルコ軍とその支援を受けるシリア国民軍がシリア政府と北・東シリア自治局の共同統治下にあるタッル・リフアト市近郊のマーリキーヤ村、マルアナーズ村、シャワーリガ村、シャワーリ … Read More

アサド大統領は投資促進を目的とする2021年法律第18号(新投資法)を施行(2021年5月19日)

アサド大統領は2021年法律第18号(新投資法)を施行した。 新投資法は第2条で、資本を引きつけるための競争的な投資環境を作り出し、様々な経験や専門知識を活かすことで、雇用拡大、経済成長率向上、歳入増大、包括的持続的成長 … Read More

ロシアなどの在外公館が大統領選挙の投票に向けた準備を完了、各地で選挙を支持するデモ続く(2021年5月19日)

SANA(5月19日付)は、ロシア、エジプト、UAE、フランス、アルメニア、ブラジル、パキスタン、インド、ヨルダン、オマーン、レバノン、中国、キューバ、アルジェリア、クウェート、ベラルーシ、オーストリア、スウェーデン、ア … Read More

新型コロナウイルスの新規感染者はシリア政府支配地域で54人、北・東シリア自治局支配地域で91人、シャーム解放機構主体の反体制派とトルコの支配下にあるイドリブ・アレッポ県で71人(2021年5月19日)

保健省は政府支配地域で新たに54人の新型コロナウイルス感染者が確認される一方、感染者100人が完治し、4人が死亡したと発表した。 これにより、5月19日現在の同地での感染者数は計23,884人、うち死亡したのは1,714 … Read More

イドリブ県で「決戦」作戦司令室とシリア軍が砲撃戦(2021年5月19日)

イドリブ県では、シリア人権監視団によると、「決戦」作戦司令室がシリア政府の支配下にあるカフルナブル市一帯を砲撃した。 「決戦」作戦司令室は、シリアのアル=カーイダであるシャーム解放機構とトルコの庇護を受ける国民解放戦線( … Read More

ロシア難民受入移送居住センター:難民341人と国内避難民(IDPs)4人が新たに政府支配地域に帰還、2018年半ば以降帰還した難民は666,896人、2019年以降帰還したIDPsは86,438人に(2021年5月19日)

ロシア国防省は、合同調整センター所轄の難民受入移送居住センターの日報(5月19日付)を公開し、5月19日に難民341人(うち女性103人、子供174人)が新たに帰国したと発表した。 このうちレバノンから帰国したのは難民3 … Read More