日別アーカイブ: 2021年5月3日

ヨルダンの治安当局がアズラク難民キャンプでハスナ・ハリーリー(通称ハンサー・ハウラーン)女史と息子を拘束(2021年5月3日)

ザイトゥーン通信(5月4日付)は、ヨルダンの治安当局が、アズラク難民キャンプでハスナ・ハリーリー(通称ハンサー・ハウラーン)女史と息子を拘束した。 息子はその後逃走に成功したが、ハリーリー女史はアズラク難民キャンプの第5 … Read More

ヨルダン当局はジャービル国境通行所(ナスィーブ国境通行所)経由での旅行者受入再開を決定(2021年5月3日)

『ワタン』(5月4日付)は、ヨルダン当局が5月3日、ジャービル国境通行所(シリア側はダルアー県のナスィーブ国境通行所)で1日150人まで旅行者の入国を認めることを決定したと伝えた。 AFP, May 4, 2021、AN … Read More

シャーム解放機構は世界報道自由デーに合わせて声明を出し「解放区の報道の自由はシリアのそれ以外の地域とは比べものにならない」(2021年5月4日)

シリアのアル=カーイダであるシャーム解放機構は、世界報道自由デー(5月3日)に合わせて声明を出し、「イドリブ県の「解放区」における報道の自由はシリアのそれ以外の地域とは比べものにならない」と主張した。 声明の骨子は以下の … Read More

ロシアで活動する野党の人民意志党は声明で大統領選挙を批判(2021年5月3日)

ロシアで活動する野党の人民意志党(カドリー・ジャミール党首)は声明を出し、5月26日に投票が予定されている大統領選挙に関して、国連安保理決議第2254号と無縁で、シリア人が合意した(新)憲法に立脚していないと批判した。 … Read More

ロシア軍戦闘機がダーイシュを狙って50回以上の爆撃を実施(2021年5月3日)

シリア人権監視団によると、ロシア軍戦闘機が、アレッポ県、ハマー県、ラッカ県の県境(ハマー県イスリヤー村近郊)に位置する砂漠地帯、ダイル・ザウル県バシャリー山で、シリア政府の支配下にあるビシュリー山一帯の砂漠地帯で、ダーイ … Read More

ラアユ・ヤウム:サウジアラビアのフマイダーン総合情報部長官ら使節団がシリアを訪問、アサド大統領、マムルーク国民安全保障会議議長と二国間関係の改善と国交回復について意見を交わす(2021年5月3日)

ラアユ・ヤウム(5月3日付)は、ダマスカスの複数の外交筋に話として、ハーリド・フマイダーン総合情報部長官(大将)を代表とするサウジアラビアの使節団がシリアを訪問し、アサド大統領、アリー・マムルーク国民安全保障会議議長と会 … Read More

最高憲法裁判所のラッハーム議長はアブドゥッラー氏、アサド大統領、マルイー氏の立候補届を受理したと発表(2021年5月3日)

最高憲法裁判所のムハンマド・ジハード・ラッハーム議長は記者会見を開き、大統領選挙に立候補届と人民議会議員の文書による支持表明を精査し、アブドゥッラー・サッルーム・アブドゥッラー、バッシャール・ハーフィズ・アサド、マフムー … Read More

新型コロナウイルスの新規感染者はシリア政府支配地域で79人、北・東シリア自治局支配地域で73人、シャーム解放機構主体の反体制派とトルコの支配下にあるイドリブ・アレッポ県で13人(2021年5月3日)

保健省は政府支配地域で新たに79人の新型コロナウイルス感染者が確認される一方、感染者168人が完治し、7人が死亡したと発表した。 これにより、5月3日現在の同地での感染者数は計22,977人、うち死亡したのは1,610人 … Read More

イドリブ県で「ジハード主義グループ」の砲弾製造倉庫で爆発が発生し、戦闘員2人と女性1人死亡、6人負傷する一方、バイルーン村にあるトルコ軍の拠点に、何者かがRPG弾を打ち込む(2021年5月3日)

イドリブ県では、シリア人権監視団によると、「決戦」作戦司令室の支配下にあるフーア市北のフルースィーヤ国内避難民(IDPs)キャンプ近くになる「ジハード主義グループ」の砲弾製造倉庫で爆発が発生し、戦闘員2人と女性1人が死亡 … Read More

ロシア難民受入移送居住センター:難民288人と国内避難民(IDPs)3人が新たに政府支配地域に帰還、2018年半ば以降帰還した難民は662,212人、2019年以降帰還したIDPsは85,544人に(2021年5月3日)

ロシア国防省は、合同調整センター所轄の難民受入移送居住センターの日報(5月3日付)を公開し、5月3日に難民288人(うち女性87人、子供147人)が新たに帰国したと発表した。 このうちレバノンから帰国したのは難民288人 … Read More