日別アーカイブ: 2021年5月26日

トルコの治安当局が首都アンカラでシャーム解放機構のメンバー7人を逮捕(2021年5月26日)

デイリー・サバフ(5月26日付)は、トルコの治安当局が首都アンカラで、シリアのアル=カーイダで、トルコ政府もテロ組織に指定しているシャーム解放機構のメンバー7人を逮捕したと伝えた。 アンカラ県の検察当局がシャーム解放機構 … Read More

マルイー候補はダマスカス県ジャウダト・ハーシミー学校で投票を行う(2021年5月26日)

マフムード・アフマド・マルイー候補はダマスカス県ジャウダト・ハーシミー学校に設置された投票所で投票を行った。 投票後、マルイー氏は記者団に対して、以下の通り述べた。 私は国内外の愛国的な反体制派の候補者だ。私の立候補は、 … Read More

アブドゥッラー候補は人民議会議事堂に設置された投票所で投票を行う(2021年5月26日)

アブドゥッラー・サッルーム・アブドゥッラー候補は人民議会議事堂に設置された投票所で投票を行った。 投票を済ませたアブドゥッラー候補は記者団に対して以下の通り述べた。 我々は、早朝から選挙にはせ参じたシリア国民に感謝する。 … Read More

アサド大統領とアスマー・アフラス夫人がドゥーマー市で大統領選挙の投票を行う(2021年5月26日)

アサド大統領は、アスマー・アフラス夫人とともに、ダマスカス郊外県ドゥーマー市の市議会に設置された投票所を訪れて、投票を行った。 投票を済ませた大統領は、記者団に対して次のように述べた。 私は今日、妻とドゥーマー市を訪れ、 … Read More

シリアのアル=カーイダであるシャーム解放機構が軍事・治安権限を掌握するイドリブ市で大統領選挙に反対するデモ(2021年5月26日)

イドリブ県では、シリア人権監視団、オリエント・ニュース(5月26日付)、イナブ・バラディー(5月26日付)、イバー・ネット(5月26日付)、ザマーン・ワスル(5月26日付)、HFL(5月26日付)などによると、シリアのア … Read More

シリア人権監視団は「大統領選挙に投票しなければ、パンは配給しない」と脅迫するラスタン市長の肉声を録音したとされるデータを公開(2021年5月26日)

シリア人権監視団は、活動家らが「大統領選挙に投票しなければ、パンは配給しない」と脅迫するラスタン市のハッサーン・ティーバーニー市長の肉声を録音したとされるデータを入手したと発表し、その音声を公開した。 https://w … Read More

トルコのイスタンブールを拠点とする反体制系サイト「シリア・テレビ」:大統領選挙の投票への参加を強要するためシリア軍はダルアー県に部隊を派遣(2021年5月26日)

トルコのイスタンブールを拠点とする反体制系サイトのシリア・テレビ(5月26日付)は、5月25日に大統領選挙への投票に反対するデモやゼネストが発生したダルアー県に軍・治安部隊約200人を派遣したと伝えた。 住民に投票を強要 … Read More

ダルアー県、スワイダー県では大統領選挙投票の妨害を目的とした襲撃事件が相次ぐ、クナイトラ県では脅迫を受けて投票が中止される(2021年5月26日)

クナイトラ県では、イナブ・バラディー(5月26日付)によると、ウーファーニヤー村では、投票所が設置されていた学校での投票が中止された。 中止決定は、村内の住宅のドアやバアス党メンバーの車に、投票を行わないよう脅迫するメッ … Read More

シリア政府支配下のダルアー県各所で住民が大統領選挙をボイコット、抗議デモ、ゼネストが発生(2021年5月26日)

ダルアー県では、シリア人権監視団、オリエント・ニュース(5月26日付)、イナブ・バラディー(5月26日付)、イバー・ネット(5月26日付)、ザマーン・ワスル(5月26日付)、HFL(5月26日付)などによると、シリア政府 … Read More

SANAは北・東シリア自治局支配地のハサカ県住民も大統領選挙投票に参加したと伝える一方、シリア人権監視団はこれを否定(2021年5月26日)

SANA(5月26日付)は、ハサカ県で「住民が投票所を訪れることを阻止しようとして民兵QSD(人民防衛隊(YPG)主体のシリア民主軍)が行うあらゆる苛立たしい行為に抗って」、大勢の住民が投票を行ったと伝えた。 投票が行わ … Read More

トルコ占領下のアフリーン市で爆発、1人死亡(2021年5月26日)

アレッポ県では、ANHA(5月26日付)によると、トルコの占領下にあるアフリーン市のラージュー町に向かう街道で爆発が発生した。 シリア人権監視団によると、この爆発で、少なくとも住民5人が負傷、うち1人がその後死亡した。 … Read More

ロシア軍戦闘機が、ハマー県、ラッカ県、ダイル・ザウル県の砂漠地帯で、ダーイシュを狙って70回以上の爆撃を実施し、戦闘員5人殺害(2021年5月26日)

シリア人権監視団によると、ロシア軍戦闘機が、ハマー県イスリヤー村一帯の砂漠地帯、ラッカ県のラサーファ砂漠、ダイル・ザウル県ビシュリー山一帯で、ダーイシュ(イスラーム国)を狙って70回以上の爆撃を実施し、戦闘員5人を殺害、 … Read More

トルコ占領下のタッル・アブヤド市でシリア国民軍スンナの鷹旅団の戦闘員らが元ダーイシュ・メンバーだった戦闘員を殺害(2021年5月26日)

ラッカ県では、ANHA(5月26日付)によると、トルコの占領下にあるタッル・アブヤド市近郊のスルーク町でシリア国民軍に所属するスンナの鷹旅団の戦闘員らが元ダーイシュ(イスラーム国)のメンバーでアブー・ハディージャを名乗っ … Read More

新型コロナウイルスの新規感染者はシリア政府支配地域で63人、北・東シリア自治局支配地域で73人、シャーム解放機構主体の反体制派とトルコの支配下にあるイドリブ・アレッポ県で133人(2021年5月26日)

保健省は政府支配地域で新たに63人の新型コロナウイルス感染者が確認される一方、感染者8人が完治し、5人が死亡したと発表した。 これにより、5月26日現在の同地での感染者数は計24,315人、うち死亡したのは1,750人、 … Read More

ロシア国防省によると緊張緩和地帯での停戦違反は42件、シリア政府の発表では37件、トルコ側の発表では19件(2021年5月26日)

ロシア国防省は声明を出し、過去24時間で「緊張緩和地帯設置にかかる覚書」への違反を42件(イドリブ県22件、ラタキア県14件、アレッポ県4件、ハマー県3件)確認したと発表した。 シリア政府によると、停戦違反は37件。 一 … Read More

ロシア難民受入移送居住センター:難民283人が新たに帰還、2018年半ば以降帰還した難民は669,012人に(2021年5月26日)

ロシア国防省は、合同調整センター所轄の難民受入移送居住センターの日報(5月26日付)を公開し、5月26日に難民283人(うち女性95人、子供145人)が新たに帰国したと発表した。 このうちレバノンから帰国したのは難民28 … Read More