ダーイシュ最後の支配地バーグーズ市に対するYPG主体のシリア民主軍の攻撃続く(2019年3月12日)

ダイル・ザウル県では、ANHA(3月12日付)によると、人民防衛隊(YPG)主体のシリア民主軍が、ダーイシュ(イスラーム国)最後の支配地であるバーグーズ村に対する総攻撃を続け、各地でダーイシュと交戦した。

また、同地に留まっていたダーイシュ戦闘員が新たにシリア民主軍に投降した。

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 パーマリンク