日別アーカイブ: 2014年6月3日

諸外国の動き(2014年6月3日追記)

ロバート・フォード前在シリア米大使は、PBS(6月3日付)のインタビューで「ワシントンはさらなる行動をとり、シリア政府に反対する穏健なグループに武器を供与するためのイニシアチブを発揮すべきだった」と述べ、バラク・オバマ米 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

平成26年度中東情勢研究会「アサド大統領再任にむけた動きはシリアの紛争において何を意味するのか?」(中東かわら版)

公益財団法人 中東調査会 中東かわら版、No. 43、2014年6月3日 東地中海・北アフリカ地域ニュース シリア:平成26年度中東情勢研究会 開催日時:平成26年5月20日(火)18時~20時、於:中東調査会 報告者: … 続きを読む

カテゴリー: その他, シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

イラクの動き(2014年6月3日)

マダー・プレス(6月3日付)は、アンバール県警察の話として、ファッルージャ市北部のサクラーウィーヤ地方でイラク軍がイラク・シャーム・イスラーム国(ダーイシュ)の拠点を攻撃市、ダーイシュ戦闘員7人を殲滅したと報じた。 また … 続きを読む

カテゴリー: イラクの動き | コメントする

シリア国内の暴力(2014年6月3日)

ダマスカス県では、シリア人権監視団と活動家によると、ドゥワイラア地区、アダウィー地区、クスール地区、ジャーヒズ公園周辺、ジョルジュ・フーリー広場、カッサーア地区、ウマウィーイーン広場、バラームケ地区タラーイア公園、マッザ … 続きを読む

カテゴリー: 国内の暴力 | コメントする

シリア政府の動き(2014年6月3日)

在レバノン・シリア大使館の複数の消息筋は、『サフィール』(6月3日付)に対し、UNHCRに難民登録しているシリア人およびパレスチナ人に2014年6月1日以降にシリアに入国した場合、レバノン国内での難民の地位が失われること … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, レバノンの動き | コメントする

大統領選挙をめぐる動き(2014年6月3日)

大統領選挙投票 大統領選挙投票が実施され、シリア政府が支配する地域において有権者が投票を行った。反体制武装集団制圧地域では投票は実施されず、また国内避難民の多くは投票に参加できなかった。 これに関して、ヒムス県のタラール … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, レバノンの動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする