日別アーカイブ: 2014年6月18日

シリア国内の暴力(2014年6月18日追記)

ダマスカス郊外県ダーライヤー市の反体制組織の傘下にある治安機関「総合治安センター」は声明を出し、同市の男性1人をスパイ容疑で処刑したと発表した。 Kull-na Shuraka’, June 19, 2014をもとに作成 … 続きを読む

カテゴリー: 国内の暴力 | コメントする

シリア反体制勢力の動き(2014年6月18日追記)

ARA News(6月19日付)によると、ハサカ県カーミシュリー市で民主連合党支持者数百人がPKK前党首のアブドゥッラ・オジャラン氏の釈放を求めデモ行進を行った。 デモ参加者はまた、イラクでイラク・シャーム・イスラーム国 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

諸外国の動き(2014年6月18日)

AFP(6月18日付)は、化学兵器禁止機構の米国代表から得た国連提出予定の報告書において、化学兵器禁止機関・国連合同派遣団による5月の現地調査の結果、シリア国内で体系的に塩素ガスと思われる化学物質が使用されたとの指摘がな … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

イラク・シャーム・イスラーム国(ダーイシュ)をめぐる動き(2014年6月18日)

シリア国内の動き クッルナー・シュラカー(6月18日付)は、反体制系人権支援団体「ラワーフィド」は、ダイル・ザウル市でイラク・シャーム・イスラーム国(ダーイシュ)と食料品などの搬入に関する合意を結んだと報じた。 同合意は … 続きを読む

カテゴリー: イラクの動き, シリア政府の動き, 反体制勢力の動き | コメントする

レバノンの動き(2014年6月18日)

大統領選挙(第2回投票)のための国民議会特別会がナビーフ・ビッリー議長によって召集されたが、3月14日勢力、民主会合ブロックなど48人が議場に姿を現しただけで、定足数に達せず流会となった。 ** マラダ潮流代表のスライマ … 続きを読む

カテゴリー: レバノンの動き | コメントする

シリア国内の暴力(2014年6月18日)

ダルアー県では、シリア人権監視団によると、シャジャラ町近郊にあるパレスチナ難民キャンプを未明に軍が空爆し、子供9人を含む12人が死亡、女性3人を含む7人が負傷した。 またマサール・プレス(6月18日付)によると、軍はシャ … 続きを読む

カテゴリー: 国内の暴力 | コメントする

シリア政府の動き(2014年6月18日)

アサド大統領はシリアを訪問中の北朝鮮(朝鮮民主主義人民共和国)の李洙ヨン外務大臣ら一行とダマスカスで会談し、二国間関係の強化などについて協議した。 SANA(6月18日付)によると、会談で李外務大臣は、シリア国民の「対テ … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 諸外国の動き | コメントする

シリア反体制勢力の動き(2014年6月18日)

民主連合党のサーリフ・ムスリム共同党首は『ハヤート』(6月19日付)に、西クルディスタン移行期民政局の人民防衛部隊の活動に関して「ここかしこで過ちを犯してしまっている…。過ちは経験不足によるものだ。なぜなら隊員らは、独裁 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする