月別アーカイブ: 2014年7月

シリア反体制勢力の動き(2014年7月30日)

イドリブ県では、シャームの民のヌスラ戦線はツイッターで声明を出し、ハーミディーヤ軍事基地攻略計画実施直前に、シリア革命家戦線(ジャマール・マアルーフ司令官)が作戦に使用される予定だったヌスラ戦線の戦車、装甲車に爆弾を仕掛 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

イスラーム国(ダーイシュ)をめぐる動き(2014年7月29日)

シリア国内の動き アレッポ県では、シリア人権監視団によると、シリア軍がアフタリーン市北部のダーイシュ(イスラーム国)拠点などを砲撃、これに対してダーイシュも同村南部を迫撃した。 またシリア軍はカフルハムラ村を戦闘機で攻撃 … 続きを読む

カテゴリー: イラクの動き, シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

レバノンの動き(2014年7月29日)

ヒズブッラーに近いインターネット・サイト「南レバノン」(7月29日付)は、ヒズブッラー戦闘員の司令官を務めていたイブラーヒーム・ハーッジ氏(ベカーア県バアルベック郡カルヤー村出身、ハーッジ・サルマーン)を含む4人が「ワッ … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, レバノンの動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

シリア国内の暴力(2014年7月29日)

ハマー県では、シリア人権監視団によると、反体制武装集団(イスラーム戦線、ないしは「バドル・シャームの戦い」と行うとされる武装集団7組織)が、ハマー航空基地9キロの地点まで進軍した。 また同監視団によると、シャームの民のヌ … 続きを読む

カテゴリー: 国内の暴力 | コメントする

イスラーム国(ダーイシュ)をめぐる動き(2014年7月28日)

国連の動き 国連安保理は、ダーイシュ(イスラーム国)やシャームの民のヌスラ戦線との石油取引が、「テロ組織」に対する制裁を定めた国連の決議に反すると警鐘を鳴らす議長声明(ロシア提案、S/PRST/1014/14、http: … 続きを読む

カテゴリー: イラクの動き, シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

シリア国内の暴力(2014年7月28日)

ダマスカス郊外県では、シリア人権監視団によると、反体制武装集団がバイト・ティーマー町を迫撃砲で攻撃し、子供3人が死亡した。 また軍はマルジュ市一帯を砲撃する一方、ムライハ市東部および北部前線では、軍、国防隊、ヒズブッラー … 続きを読む

カテゴリー: 国内の暴力 | コメントする

シリア政府の動き(2014年7月28日)

SANA(7月28日付)などシリアの主要メディアは、アサド大統領が、イード・フィトルに合わせてダマスカス県ムハージリーン地区のハイル・モスクで礼拝を行ったと報じ、その映像、写真を公開した。 礼拝には、ワーイル・ハルキー首 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き | コメントする

シリア反体制勢力の動き(2014年7月28日)

シリア革命反体制勢力国民連立のハーディ・バフラ議長は、イード・フィトルに合わせて演説を行い、「国内における我々の家の整備」を始めると述べた。 ** シリア革命反体制勢力国民連立元議長で無所属活動家のアフマド・ハティーブ氏 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

イスラーム国(ダーイシュ)をめぐる動き(2014年7月27日)

シリア国内の動き ARA News(7月27日付)によると、ダーイシュ(イスラーム国)は軍、国防隊との戦闘の末、ミールビーヤ連隊(第121連隊基地)基地を制圧した。 ザマーン・ワスル(7月27日付)によると、ダーイシュに … 続きを読む

カテゴリー: イラクの動き, シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

レバノンの動き(2014年7月27日)

バアルベック・スンナ派自由人旅団ベカーア・イスラーム首長国を名乗る集団がツイッターを通じて声明を出し、内務治安軍総局サイバー犯罪知的所有権保護課長のスーザン・ハーッジ大佐を殺害するとの予告を行った。 ** NNA(7月2 … 続きを読む

カテゴリー: レバノンの動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

シリア国内の暴力(2014年7月27日)

アレッポ県では、シリア人権監視団によると、アターリブ市にあるジハード主義武装集団の拠点近くで爆弾が仕掛けられた車が爆発し、司令官2人を含む戦闘員4人が死亡した。 ** ハマー県では、シリア人権監視団によると、イスラーム戦 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

シリア反体制勢力の動き(2014年7月27日)

シャームの暁運動はアレッポ県ナイラブ・キャンプ上空でのシリア軍ヘリコプター撃墜(26日)に関して声明を出し、「科学・軍事研究分野における多大な努力の結果…、(シャームの暁運動)司令官および専門家は、自家製の対空ミサイルの … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 諸外国の動き | コメントする