日別アーカイブ: 2014年10月2日

諸外国の動き:PKKのオジャラン氏、ダーイシュがアイン・アラブを制圧したら、トルコ政府との和平交渉は中断(2014年10月2日)

クルディスタン労働者党(PKK)のアブドゥッラ・オジャラン元党首は、ダーイシュ(イスラーム国)が迫るアイン・アラブ市(アレッポ県)情勢に関して声明を出し、「コバーニー(アイン・アラブ市)包囲は通常の包囲を超えている…。( … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

米軍などによるシリア空爆:アイン・アラブ一帯を空爆(2014年10月2日)

アレッポ県では、『ハヤート』(10月3日付)によると、米国など有志連合が、ダーイシュ(イスラーム国)が接近するアイン・アラブ市郊外を空爆した。 またマンビジュ市およびティシュリーン・ダム一帯で、米軍など有志連合によると思 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

シリア国内の暴力:ヒムス市連続自爆テロ犠牲者の葬儀で政権支持者が知事解任を要求(2014年10月2日)

ヒムス県では、シリア人権監視団によると、ヒムス市アクラマ地区で1日に発生した連続自爆テロの犠牲者(子供47人を含む54人)の葬儀の参列者(政権支持者)が、ダウワール・ライースで、タラール・バラーズィー県知事の引責辞任を求 … 続きを読む

カテゴリー: 国内の暴力 | コメントする

シリア政府の動き:外務省がヒムス市でのテロを「穏健な反体制派」の犯行と断じる(2014年10月2日)

外務在外居住者省は国連安保理議長、事務総長宛に書簡を送り、ヒムス市アクラマ地区で1日に発生した連続自爆テロに関して、西側諸国が「穏健な武装集団」と呼ぶ「武装テロ集団」の犯行だと断じたうえで、同テロに対して明確な姿勢を示す … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き | コメントする

シリア反体制勢力の動き:ダーイシュのバグダーディー、モスルでアミールらと会合(2014年10月2日)

『ハヤート』(10月3日付)は、クルド消息筋の話として、ダーイシュ(イスラーム国)のカリフを名乗るアブー・バクル・バグダーディー氏がイラクのモスル市でダーイシュのアミールらと会合を開いた、と報じた。 同消息筋によると、バ … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする