日別アーカイブ: 2014年10月31日

諸外国の動き:外国人戦闘員が月1,000人のペースでシリア、イラクに入国(2014年10月31日)

『ワシントン・ポスト』(10月31日付)は、米諜報機関高官の話として、米国など有志連合による空爆にもかかわらず、毎月1,000人の外国人戦闘員がシリアとイラクに潜入し、ダーイシュ(イスラーム国)に加わっていると報じた。 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

レバノンの動き:北部県で武装集団摘発(2014年10月31日)

ナハールネット(10月31日付)によると、北部県トリポリ市スーク・ハドラー地区で、レバノン軍がレバノン人8人とシリア人6人を逮捕、武器弾薬を押収した。 またNNA(10月31日付)によると、レバノン軍は北部県アッカール郡 … 続きを読む

カテゴリー: レバノンの動き, 反体制勢力の動き | コメントする

イスラーム国をめぐる動き:「自由シリア軍」、武器配給を受けられずアイン・アラブからトルコに帰国(2014年10月31日)

アレッポ県では、ARA News(10月31日付)がアイン・アラブ市内の信頼できる複数の消息筋の話として、28日にトルコから同市内に入った「自由シリア軍」戦闘員14人が、現地での武器配給を受けられずトルコに帰国した、と報 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

シリア国内の暴力:イドリブでヌスラ戦線とシリア革命家戦線(穏健な反対派)の戦闘続く(2014年10月31日)

イドリブ県では、シリア人権監視団によると、シャームの民のヌスラ戦線、ジュンド・アクサーからなるジハード主義武装集団が、シリア革命家戦線とダイル・サンバル村一帯で交戦した。 ダイル・サンバル村はシリア革命家戦線の拠点。 こ … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする