日別アーカイブ: 2014年10月3日

イスラーム国(ダーイシュ)の動き:英国人斬首(2014年10月3日)

AP(10月4日付)などによると、ダーイシュ(イスラーム国)が英国人のアラン・ヘニング氏を斬首する映像が公開された。 ヘニング氏は2013年12月26日にトルコからシリアに人道支援物資を搬送中に拉致されていた。 AFP, … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

諸外国の動き:イラン外相、シリアへの軍事介入で事態を複雑にしないようトルコに求める(2014年10月3日)

イランのモハンマド・ジャワード・ザリーフ外務大臣は、トルコのメヴリュト・チャヴシュオール外務大臣と電話会談を行い、トルコ国会でシリアとイラクでの軍事行動が承認されたことに関して、「地域諸国は現在起こっている事態に対して責 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

米軍などによるシリア空爆:ハサカ、ラッカ、アレッポ、ダイル・ザウルを空爆(2014年10月3日)

米中央軍司令部は、米、サウジアラビア、UAEの戦闘機が2、3日にシリア領内で6回にわたって空爆を行ったと発表した。 この空爆で、ハサカ県南部のダーイシュ(イスラーム国)拠点、ラッカ県北部の精油施設2カ所と教練キャンプ、ア … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

シリア国内の暴力:シリア軍がアレッポ市郊外で攻勢(2014年10月3日)

アレッポ県では、シリア人権監視団によると、シリア軍、国防隊、クドス旅団(パレスチナ人)、ヒズブッラー戦闘員が、アレッポ中央刑務所西方でシャームの民のヌスラ戦線、アンサール・ディーン戦線などからなるジハード主義武装集団と交 … 続きを読む

カテゴリー: 国内の暴力 | コメントする

シリア政府の動き:トルコによるシリアへの軍事行動は「敵対行為」(2014年10月3日)

外務在外居住者省は声明を出し、トルコ国会でシリアとイラクでの軍事行動が承認されたことに関して、「トルコ政府がとっている行動は、国連発足当初からの加盟国に対する敵対行為である」と批判した。 AFP, October 3, … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き | コメントする

シリア反体制勢力の動き:「穏健な反体制派」がトルコで米高官らと会合(2014年10月3日)

『ハヤート』(10月4日付)は、シリア革命家戦線のクナイトラ地区司令官のアブー・ハムザ・ナイーミー氏の話として、トルコのアンタキア市で、反体制武装集団が、米国の支援者および米議員らと会談し、反対武装集団の糾合、武器供与、 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 諸外国の動き | コメントする