日別アーカイブ: 2018年6月17日

シリア最高交渉委員会は制憲委員会設置にかかるジュネーブでのアスタナ会議保障国とデミストゥラ・シリア問題担当国連特別代表の会合に不参加を表明(2018年6月17日)

サウジアラビアが支援してきたシリア最高交渉委員会のヤフヤー・アリーディー報道官はスプートニク・ニュース(6月17日付)に対し、25~26日にスイスのジュネーブで予定されている制憲委員会設置にかかるアスタナ会議保障国(ロシ … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

シャーム自由人イスラーム運動の幹部が突如脱会を表明(2018年6月17日)

シリアで活動するアル=カーイダ系組織の一つシャーム自由人イスラーム運動の幹部の一人でシャリーア解釈を担当してきたアブー・イブラーヒーム・ムワッファク・ウマル氏がフェイスブックのアカウントを通じて、脱会を表明した。 理由は … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

ダーイシュがヒムス県南東部のシリア軍拠点を襲撃(2018年6月17日)

ヒムス県では、ドゥラル・シャーミーヤ(6月17日付)によると、ダーイシュ(イスラーム国)がフマイマ村、ウワイリド・ダム一帯にあるシリア軍拠点複数カ所を襲撃し、兵士複数人を殺傷した。 AFP, June 17, 2018、 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

ラッカ市でYPG主体のシリア民主軍のパトロール部隊がダーイシュによると思われる爆発に巻き込まれ、3人死亡(2018年6月17日)

ラッカ県では、ANHA(6月17日付)によると、ラッカ市内を巡回中の西クルディスタン移行期民政局(ロジャヴァ)人民防衛隊(YPG)主体のシリア民主軍のパトロール部隊が、ダーイシュ(イスラーム国)によって仕掛けられたと思わ … 続きを読む

カテゴリー: 国内の暴力 | コメントする

トルコの実質占領下にあるアレッポ県バーブ市とアフリーン市で反体制派どうしが交戦(2018年6月17日)

アレッポ県では、ANHA(6月17日付)によると、トルコの実質占領下にあるバーブ市で、東部自由人連合と自由警察が交戦した。 戦闘は、アズラク交差点近くに東部自由人連合が検問所を設置しているとの市民の通報を受けて、自由警察 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

YPG主体のシリア民主軍は米仏伊軍とともにハサカ県南東のダシーシャ村をダーイシュから奪取(2018年6月17日)

ハサカ県では、ANHA(6月17日付)によると、米主導の有志連合(米、仏、イタリア軍)の支援を受け、県南東部でダーイシュ(イスラーム国)に対する掃討戦を続ける西クルディスタン移行期民政局(ロジャヴァ)人民防衛隊(YPG) … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

アル=カーイダ系のシャーム解放機構はクナイトラ県バアス市を砲撃(2018年6月17日)

クナイトラ県では、SANA(6月17日付)によると、ハミーディーヤ村で活動を続けるシャーム解放機構などからなる反体制武装集団がバアス市を砲撃した。 反体制武装集団はまた、前日に引き続き、ハドル村の農地に放火した。 AFP … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

ロシア国防省:ロシア・トルコ停戦監視委員会のロシア側監督チームは8件の停戦違反を、トルコ側は1件の違反を確認(2018年6月17日)

ロシア国防省は声明を出し、過去24時間(6月17日)で、「緊張緩和地帯設置にかかる覚書」への違反を8件(アレッポ県4件、ラタキア県3件、ハマー県1件)確認したと発表した。 またトルコ側の監視チームも1件(ラタキア県)の停 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする