日別アーカイブ: 2018年6月24日

SANAがロシアのNTVによるアサド大統領のインタビュー全文を公開「シリア内戦は国内問題が原因ではなく、西側の計画がもたらした国外問題だ」(2018年6月24日)

SANA(6月24日付)によると、ロシアのNTVが26日に(一部)放映したアサド大統領のインタビュー(http://www.ntv.ru/video/1609060/)の全文(英語、https://sana.sy/en/ … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き | コメントする

アサド大統領は2018年政令第214号を施行、9月16日に統一地方議会選挙の投票を実施することを決定(2018年6月24日)

アサド大統領は2018年政令第214号を施行、9月16日に統一地方議会選挙の投票を実施することを決定した。 SANA(6月24日付)が伝えた。 AFP, June 24, 2018、ANHA, June 24, 2018 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き | コメントする

シリアのアル=カーイダであるシャーム解放機構はシリア北部の反体制派に対して、南部に倣い統合作戦司令室を設置するよう呼びかける(2018年6月24日)

シリアのアル=カーイダであるシャーム解放機構は声明を出し、シリア北部(イドリブ県、ラタキア県、アレッポ県)で活動を続ける反体制武装集団に対し、シリア南部(ダルアー県)での反体制派に倣い、統合作戦司令室を設置するよう呼びか … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

イスラエル軍報道官はシリア領から飛来した無人航空機をパトリオット・ミサイルで迎撃したと発表(2018年6月24日)

イスラエル軍のアヴィハイ・アドライ(Avichay Adraee)報道官はツイッターのアカウント(https://twitter.com/avichayadraee)を通じて、イスラエル軍がパトリオット・ミサイル複数発を … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

トルコのチャヴシュオール外務大臣「トルコ軍がシリアから撤退すればダーイシュ、PKK、シリア政府が戻ってくる」(2018年6月24日)

トルコのメヴリュト・チャヴシュオール外務大臣はイタリア紙『ラ・リポブリカ』(6月24日付)のインタビューに応じ、そのなかでシリア情勢に関して「トルコ軍が(シリア国内の)展開地域から撤退すれば、ダーイシュ(イスラーム国)、 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

米国はシリア南部で活動する武装集団に「米国の軍事介入」を期待しないよう通達(2018年6月24日)

ロイター(6月24日付)は、米国が、シリアの反体制武装集団に対して、ロシアの支援を受け、ヨルダン国境地帯や占領下ゴラン高原に隣接するシリア南部で攻勢を強めるシリア軍に反撃するための支援を米国に期待しないよう文書で通達した … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

トルコの実質占領下にあるアフリーン市で武装集団がエルドアン大統領の当選を祝う祝砲を撃ち、住民1人が死亡(2018年6月24日)

アレッポ県では、ANHA(6月24日付)によると、トルコの実質占領下にあるアフリーン市で、反体制武装集団戦闘員がレジェップ・タイイップ・エルドアン大統領の選挙での勝利を祝う祝砲を撃ち、住民1人が流れ弾にあたり死亡、6人が … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

YPG主体のシリア民主軍はラッカ市内での「テロリスト」摘発作戦開始を宣言し、ラッカ革命家旅団を包囲(2018年6月24日)

ラッカ県では、ANHA(6月24日付)によると、西クルディスタン移行期民政局(ロジャヴァ)人民防衛隊(YPG)主体のシリア民主軍が、ラッカ市内務治安部隊と合同で、ラッカ市内の「テロリスト」のアジトの摘発作戦を開始したと発 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

ロシア軍は、シャーム解放機構がビル倒壊の映像を撮影し、シリア軍に嫌疑をかけようとしているとの情報を得たと発表(2018年6月24日)

ラタキア県フマイミーム航空基地のシリア駐留ロシア軍司令部に設置されている当事者和解調整センターは声明を出し、イドリブ県で活動を続けるシリアのアル=カーイダのシャーム解放機構が、居住ビルの一つが倒壊する映像を撮影し、シリア … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

シリア軍がダイル・ザウル県南東部の1,800平方キロをダーイシュから奪還(2018年6月24日)

ダイル・ザウル県では、SANA(6月24日付)によると、シリア軍が県南東部の砂漠地帯でダーイシュ(イスラーム国)の残党を追撃、ブーカマール市西方のイラク国境地帯1,800平方キロメートルを奪還した。 AFP, June … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

前日に引き続きシリア政府の支配下に復帰したアレッポ県南部、イドリブ県南東部、ハマー県北部の村々に住民が帰還(2018年6月24日)

SANA(6月24日付)は、前日に引き続き、シリア政府の支配下に復帰したアレッポ県南部、イドリブ県南東部、ハマー県北部の村々に住民数十世帯がイドリブ県のアブー・ズフール町の通行所を経由して帰還したと伝え、その写真を掲載し … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き | コメントする

ロシア軍がダルアー県東部は1年ぶりに爆撃するなか、シャーム解放機構などが参加する南部中央作戦司令室は徹底抗戦を呼びかける(2018年6月24日)

ダルアー県では、シリア人権監視団、ドゥラル・シャーミーヤ(6月24日付)などによると、ロシア軍戦闘機が22日晩から23日未明にかけて、ブスル・ハリール市、東カラク村、ムサイカ村、ラフム村、ラジャート高原一帯を爆撃した。 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする