日別アーカイブ: 2018年6月19日

イランのタスニーム通信はロジャヴァとシリア政府の共同統治下にあるタッル・リフアト市の処遇をめぐるロシアとトルコの合意内容の全貌を公開(2018年6月19日)

イランのタスニーム通信(6月19日付)は、西クルディスタン移行期民政局(ロジャヴァ)とシリア政府の合同統治下にあるアレッポ県タッル・リフアト市一帯地域の処遇に関するロシアとトルコの合意の詳細を明らかにした。 それによると … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

シャーム解放機構はイドリブ県での暗殺・爆発事件に関与していたとされるダーイシュのメンバーとその場に居合わせた医師を拘束(2018年6月19日)

イドリブ県では、シャーム解放機構に近いイバー通信(6月19日付)によると、シャーム解放機構の治安部隊がイドリブ市西部農場地帯でダーイシュ(イスラーム国)の細胞組織のアジトを急襲し、メンバー4人を逮捕した。 この細胞組織は … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

シリア南部(ダルアー県、クナイトラ県、スワイダー県)でシリア軍とシャーム解放機構などからなる反体制武装集団の戦闘が激化(2018年6月19日)

ダルアー県では、SANA(6月19日付)によると、シャーム解放機構などからなる反体制武装集団がダルアー市北部入口一帯、シハーリー地区、空港地区、カーシフ地区を砲撃し、女児1人が死亡、住民1人が負傷した。 一方、ドゥラル・ … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

ロシア国防省:ロシア・トルコ停戦監視委員会のロシア側監督チームは2件の停戦違反を、トルコ側は0件の違反を確認(2018年6月19日)

ロシア国防省は声明を出し、過去24時間(6月19日)で、「緊張緩和地帯設置にかかる覚書」への違反を2件(アレッポ県)確認したと発表した。 トルコ側の監視チームは停戦違反を確認しなかった。 一方、過去24時間にアレッポ県の … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

シリア外務在外居住者省は米・トルコ両軍によるマンビジュ市一帯での巡回任務開始を非難(2018年6月19日)

外務在外居住者省の公式筋は、米軍が進駐する西クルディスタン移行期民政局(ロジャヴァ)支配下のアレッポ県マンビジュ市一帯の処遇をめぐって米・トルコが合意した「工程表」に従って、トルコ政府首脳が同市での巡回任務を開始したと発 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き | コメントする

米中央軍(CENTCOM)は有志連合とトルコ軍が個別にマンビジュ市北の国境地帯で巡回任務を開始したと発表(2018年6月19日)

米中央軍(CENTCOM)は声明を出し、米軍が進駐する西クルディスタン移行期民政局(ロジャヴァ)支配下のアレッポ県マンビジュ市一帯の処遇をめぐって米・トルコが合意した「工程表」に従って、米主導の有志連合とトルコ軍がマンビ … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする