日別アーカイブ: 2018年6月8日

レバノンのバースィール外務大臣は、UNHCRがシリア難民の帰国を妨害していると避難、難民の滞在許可を取り消すことを決定(2018年6月8日)

レバノンのミシェル・アウン大統領の娘婿で、自由国民潮流の代表を務めるジュブラーン・バースィール外務大臣(暫定)は声明を出し、シリア難民の滞在許可の取り消しを決定し、UNHCR(国連難民高等弁務官事務所)での滞在許可延長手 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き | コメントする

ロシアのプーチン大統領と中国の習国家主席はシリア復興に向けて連携することを確認(2018年6月8日)

上海条約機構の首脳会議に参加するため中国の北京を訪問中のロシアのヴラジミール・プーチン大統領は、習近平国家主席と会談した。 シリア情勢などについて意見を交わした両首脳は、会談後に共同声明を出し、「シリアの統一と主権を尊重 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

ドイツ検察当局はジャミール・ハサン空軍情報局長を起訴(2018年6月8日)

ドイツの検事当局は、シリアの空軍情報局長を務めるジャミール・ハサン少将が、シリア国内で逮捕者に対して拷問を行い、数百人を死に至らしめたとして起訴した。 『ハヤート』(6月9日付)が伝えた。 AFP, June 8, 20 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

シャーム解放機構はトルコとの関係について「革命やジハードへの利益によって規定されている」と述べ、事実上是認(2018年6月8日)

シリアのアル=カーイダと目されているシャーム解放機構は声明を出し、トルコとの関係に介して、「革命やジハードにもたらす利益による」と発表した。 シャーム解放機構は声明で「一部の国との関係のありよう」に関して、「一般的枠組み … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

ムスリムPYD前共同党首「米国との利害が一致すれば、米国と共に歩む。政権と一致すれば、政権と共に歩む」(2018年6月8日)

西クルディスタン移行期民政局(ロジャヴァ)を主導する民主統一党(PYD)の前共同党首で民主連合運動(TEV-DEM)の渉外メンバーを務めるサーリフ・ムスリム氏は、DPA(6月8日付)に対し、アレッポ県マンビジュ市の処遇に … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

ダーイシュがシリア軍との戦闘の末、イラク国境に面するブーカマール市の一部を制圧か?(2018年6月8日)

ダイル・ザウル県では、ドゥラル・シャーミーヤ(6月8日付)が複数の活動家の話として伝えたところによると、ダーイシュ(イスラーム国)がイラク国境に位置するユーフラテス川右岸(西岸)のブーカマール市に侵攻し、シリア軍、イラン … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

タウヒード・ワ・ジハード大隊はロシア軍によるイドリブ県ザルダナー村爆撃への報復としてイラン・イスラーム革命防衛隊の支援を受ける民兵を攻撃(2018年6月8日)

イドリブ県では、ドゥラル・シャーミーヤ(6月8日付)によると、タウヒード・ワ・ジハード大隊が、7日のロシア軍によるイドリブ県ザルダナー村に対する爆撃への報復として、シリア政府の支配下にあるフーア市近郊でイラン・イスラーム … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

イッザ軍司令官はロシア軍によるイドリブ県ザルダナー村爆撃を黙認する反体制派を非難(2018年6月8日)

シャーム解放機構と共闘するイッザ軍の司令官を務めるジャミール・サーリフ少佐は、7日のロシア軍によるイドリブ県ザルダナー村に対する爆撃に関して、ツイッターのアカウント(https://twitter.com/jamelal … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

ロシア国防省「イドリブ県ザルダナー村をロシア軍が爆撃したとのホワイト・ヘルメットの情報はウソで、爆発はヌスラ戦線とイスラーム軍の戦闘によるもの」(2018年6月8日)

ロシア国防省は声明を出し、7日のロシア軍によるイドリブ県ザルダナー村に対する爆撃に関して、「ザルダナー村に対して…ロシア軍戦闘機が攻撃したとのホワイト・ヘルメットの報道は、現実に反している」としたうえで、「過去24時間に … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 諸外国の動き | コメントする

ノールス研究センター:米主導の有志連合はダイル・ザウル県東部でアフガン人民兵を爆撃し、40人以上を殺害(2018年6月8日)

シリア軍およびその同盟勢力の軍事攻勢を分析するサイト「ノールス研究センター」は、テレグラムのアカウント(6月7日付)で、ダイル・ザウル県東部のシャーミーヤ地区で4日夜、米主導の有志連合が、イラン・イスラーム革命防衛隊の支 … 続きを読む

カテゴリー: 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

イラク軍はシリア領内のダーイシュ拠点を爆撃(2018年6月8日)

イラク軍は声明を出し、同空軍のF-16戦闘機複数機が、シリア領内のダイル・ザウル県ハジーン市近郊にあるダーイシュ(イスラーム国)の拠点1カ所に対して爆撃を行い、これを破壊したと発表した。 AFP, June 8, 201 … 続きを読む

カテゴリー: イラクの動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

YPG主体のシリア民主軍はハサカ県南東部の1カ村をダーイシュから奪取(2018年6月8日)

ハサカ県では、ANHA(6月8日付)によると、西クルディスタン移行期民政局(ロジャヴァ)人民防衛隊(YPG)主体のシリア民主軍が、県南東部のダシーシャ村一帯でダーイシュ(イスラーム国)に対する掃討戦を継続、同村から5キロ … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする