日別アーカイブ: 2019年1月22日

ジャアファリー国連シリア代表「国連安保理がイスラエルの越境爆撃を止めさせるための措置を講じなければ、テル・アビブ空港を爆撃すると戦争屋たちに注意を喚起したい」(2019年1月22日)

バッシャール・ジャアファリー国連シリア代表は、国連安保理での会合で「安保理はシリア領内に対してイスラエルが繰り返す敵対行為をくい止めるために必要な措置を講じる時が来るか、そうでなければ、シリアは、正当な自衛権を行使し、ダ … Read More

米主導の有志連合はダーイシュの支配地域から車で脱出した住民を爆撃、多数が死傷(2019年1月22日)

ダイル・ザウル県では、SANA(1月22日付)が複数の住民の話として伝えたところによると、米主導の有志連合が、ダーイシュ(イスラーム国)の支配地域からバーグーズ村に脱出した住民が乗った車に対して爆撃を加え、多数が死傷した … Read More

ダルアー県でシリア政府と和解した反体制武装集団どうしが麻薬密輸をめぐって交戦(2019年1月22日)

ダルアー県では、ドゥラル・シャーミーヤ(1月22日付)によると、シリア政府と和解した反体制武装集団どうしが県西部のハラバー村で交戦し、死傷者が出た。 交戦したのは、アフマド・アウダ氏が率いるスンナ青年旅団と(アブー・サッ … Read More

ヨルダンは在ダマスカス大使館に臨時代理大使を任命・派遣することを決定(2019年1月22日)

ヨルダン外務省のサルマーン・クダート報道官は、在ダマスカス・ヨルダン大使館に臨時代理大使を任命・派遣することを決定したと発表した。 クダート報道官によると、「この決定は、ダマスカスのヨルダン大使館を開き続けるという201 … Read More

欧州外交評議会によるシリア人ビジネスマンへの制裁に対抗して、当局は欧州の外交官に発給していたビザを無効に(2019年1月22日)

ドゥラル・シャーミーヤ(1月22日付)は、欧州の複数の外交官の話として、欧州外交評議会が21日にシリア人ビジネスマン11人を制裁(EU内での資産凍結や渡航禁止)対象リストに新たに追加したことへの対抗措置として、当局が欧州 … Read More

YPG主体のシリア民主軍所属のマンビジュ軍事評議会はトルコの支援を受ける武装集団と交戦(2019年1月22日)

アレッポ県では、人民防衛隊(YPG)主体のシリア民主軍に所属するマンビジュ軍事評議会の広報センターによると、トルコの支援を受けるいわゆる「ユーフラテスの盾」作戦司令室がマンビジュ市北のムフスィナ村でマンビジュ軍事評議会と … Read More

YPG主体のシリア民主軍はダイル・ザウル県南東部で住民700人を解放(2019年1月22日)

ダイル・ザウル県では、ANHA(1月22日付)によると、人民防衛隊(YPG)主体のシリア民主軍が県南東部のダーイシュ(イスラーム国)の支配地域から退去できずにいた住民約700人を新たに解放した。 AFP, January … Read More

ラタキア市で爆弾が仕掛けられた車が爆発し、住民1人が死亡、14人が負傷(2019年1月22日)

ラタキア県では、SANA(1月22日付)によると、ラタキア市郊外のハンマーム広場で爆弾が仕掛けられた車が爆発し、住民1人が死亡、14人が負傷した。 爆発の直前、関係機関が爆発物を一つを発見し、撤去していた。 AFP, J … Read More

シリアのアル=カーイダと目されるシャーム解放機構がアレッポ県でシリア軍車輌を撃破(2019年1月22日)

ハマー県では、SANA(1月22日付)によると、シリア軍が、ブライディージュ村、ラハーヤー村一帯に潜入しようとしたシャーム解放機構、イッザ大隊(イッザ軍団)などの反体制武装集団に対して砲撃を加え、これを撃退した。 シリア … Read More

ロシア難民受入移送居住センター:レバノンから438人、ヨルダンから536人の難民が帰国、避難民226人が帰宅(2019年1月22日)

ロシア国防省は、合同調整センター所轄の難民受入移送居住センターの日報(1月22日付)を公開し、1月21日に難民974人が新たに帰国したと発表した。 このうちレバノンから帰国したのは438人(うち女性132人、子供223人 … Read More