日別アーカイブ: 2019年5月2日

アル・モニター:米国はトルコにユーフラテス川以東地域への監視部隊の進駐の見返りとしてアフリーンから撤退することを提案(2019年5月2日)

アル・モニター(5月2日付)は、米国がトルコに対して、アレッポ県北西部のアフリーン郡からのトルコ軍と反体制武装集団(国民軍)の撤退させることの見返りとして、北・東シリア自治局の支配下にあるシリア北東部(ユーフラテス川以東 … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

ロシア・シリア両軍の爆撃・砲撃を避け住民数十世帯がトルコ国境に避難(2019年5月2日)

ドゥラル・シャーミーヤ(5月2日付)によると、ハマー県北部やイドリブ県南部に対するロシア・シリア軍の激しい爆撃・砲撃を受けて非難した住民数十世帯が、トルコ国境に近いアティマ村に到着したと伝え、その写真を公開した。 AFP … 続きを読む

カテゴリー: 国内の暴力, 難民・IDP | コメントする

ロシア国防省はロシア軍兵士4人を殺害したとする親トルコ武装集団の発表を否定(2019年5月2日)

ロシア国防省は声明を出し、トルコの支援を受ける国民解放戦線が5月1日の声明で、ハマー県ブライディージュ村にあるシリア軍基地を120ミリ迫撃砲で砲撃し、ロシア軍兵士4人を殺害したと発表したことに関して、「最近になってシリア … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

イドリブ県、ハマー県の反体制派支配地域へのロシア・シリア軍の爆撃・砲撃が続くなか、シリアのアル=カーイダはロシア軍司令部のあるラタキア県フマイミーム基地一帯を攻撃(2019年5月2日)

イドリブ県では、シリア人権監視団によると、ロシア軍戦闘機がカンスフラ村一帯を4回にわたり爆撃し、4人が死亡した。 ロシア軍戦闘機はまた、マアッラト・ハルマ村各所を5回、ナキール村一帯を2回、ハーッス村一帯の灌木地帯を3回 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

トルコ軍とその支援を受ける反体制武装集団はアレッポ県北部各所を砲撃(2019年5月2日)

アレッポ県では、ANHA(5月2日付)によると、北・東シリア自治局とシリア政府の共同統治下にあるタッル・リフアト市近郊のタッル・ジージャーン村、タッル・マディーク村をトルコ軍とその支援を受ける反体制武装集団が砲撃した。 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

米占領下のタンフ国境通行所に近いルクバーン・キャンプから数百人がシリア政府支配地域に帰国(2019年5月2日)

SANA(5月2日付)は、米主導の有志連合の占領下にあるヒムス県南東部のタンフ国境通行所一帯地域(55キロ地帯)に面するヨルダン北東部のルクバーン・キャンプに身を寄せていたシリア難民数百人が、新たにスフナ市南部のジュライ … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 難民・IDP | コメントする

ロシア難民受入移送居住センター:レバノンから387人、ヨルダンから742人の難民が帰国、避難民1,394人(うちラクバーン・キャンプからの帰還者1,394人)が帰宅(2019年5月2日)

ロシア国防省は、合同調整センター所轄の難民受入移送居住センターの日報(5月2日付)を公開し、5月1日に難民1,129人が新たに帰国したと発表した。 このうちレバノンから帰国したのは387人(うち女性98人、子供165人) … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き, 難民・IDP | コメントする