日別アーカイブ: 2019年5月4日

イスラーム軍報道官は「世界中の諜報機関が参戦を阻止」されているため、イドリブ県・ハマー県での戦闘に参加しないと表明(2019年5月4日)

イスラーム軍のハムザ・ビールクダール報道官はテレグラムを通じて声明を出し、イドリブ県を中心とする反体制派支配地域(緊張緩和地帯第1ゾーン)で、ロシア・シリア両軍の爆撃砲撃と、シリアのアル=カーイダと目されるシャーム解放機 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

イラク内務省諜報総局長:シリア領内でダーイシュ残党掃討作戦を実施するも、バグダーディー指導者を取り逃がす(2019年5月4日)

イラク内務省のアブー・アリー・バスリー諜報総局長は、内務省所属の「鷹部隊」がシリア領内でダーイシュ(イスラーム国)の残党を掃討するための特殊作戦を実施し、多数を殺害したことを明らかにした。 バスリー諜報総局長によると、ア … 続きを読む

カテゴリー: イラクの動き | コメントする

ハマー県北部に対するロシア・シリア軍の攻撃でトルコ軍兵士2人が死亡、トルコ軍ヘリコプターによる遺体の本国移送に合わせて、ロシア・シリア軍は攻撃を停止(2019年5月4日)

ハマー県では、ドゥラル・シャーミーヤ(5月4日付)やANHA(5月4日付)によると、シャフシャブー山(イドリブ県)に近いシール・マガール村にあるトルコ軍監視所がシリア軍の砲撃を受け、兵士2人が死亡、8人が負傷した。 ドゥ … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

ハサカ市ではアフリーン市一帯でのトルコによる分離壁建設に反対するデモ(2019年5月4日)

ハサカ県では、ANHA(5月4日付)によると、北・東シリア自治局とシリア政府が共同統治するハサカ市で、民主統一党(PYD)や人民防衛隊(YPG)の支持者が、アレッポ県アフリーン市一帯でのトルコによる分離壁建設に反対するデ … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

トルコ軍とその支援を受ける国民軍がアレッポ県北部での進攻作戦を開始、YPGとシリア軍がこれに応戦(2019年5月4日)

アレッポ県では、ドゥラル・シャーミーヤ(5月4日付)によると、トルコの支援を受ける国民軍が、北・東シリア自治局とシリア政府の共同統治下にあるタッル・リフアト市近郊のマーリキーヤ村、シャワーリガ村、タナブ村、マルアナーズ村 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

ダルアー県のアラブ部族長・名士ではシリア民主評議会によるシリア部族大会に対抗して、同名の大会を開催(2019年5月4日)

ダルアー県では、SANA(5月4日付)によると、3日に北・東シリア自治局支配下のラッカ県アイン・イーサー市で人民防衛隊(YPG)主体のシリア民主軍の政治母体であるシリア民主評議会がアラブ部族・名士によるシリア部族大会を開 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き | コメントする

反体制系サイトはシリア軍が精神疾患患者を焼き殺したと主張(2019年5月4日)

反体制系サイトのバーディヤ24(5月4日付)は、シリア軍がヒムス県マヒーン町で精神疾患を患っている男性を焼き殺したと主張した。 焼き殺されたとされる男性はムハンマド・アブドゥルジャリール・リファーイー氏。   … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力 | コメントする

ロシア・シリア両軍はシリアのアル=カーイダの支配下にあるイドリブ県、ハマー県北部、アレッポ県西部を激しく爆撃(2019年5月4日)

イドリブ県では、シリア人権監視団によると、ロシア軍戦闘機が、シリアのアル=カーイダと目されるシャーム解放機構の支配下にあるサラーキブ市一帯に6回、ハーッス村に6回、 ナビー・アイユーブ丘に2回、カルサア村に2回、カフルナ … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする