日別アーカイブ: 2020年2月10日

首都ダマスカスで車に仕掛けられた爆弾が爆発し、住民1人が負傷(2020年2月10日)

ダマスカス県では、SANA(2月10日付)によると、マッザ区で車に仕掛けられた爆弾が爆発し、住民1人が負傷した。 AFP, February 10, 2020、ANHA, February 10, 2020、AP, Fe … 続きを読む

カテゴリー: 国内の暴力 | コメントする

トルコ占領下のアフリーン市で爆弾が仕掛けられた車が爆発し、住民3人死亡(2020年2月10日)

アレッポ県では、SANA(2月10日付)によると、トルコ占領下のアフリーン市で爆弾が仕掛けられた車が爆発し、住民3人が死亡した。 一方、ANHA(2月10日付)によると、トルコ軍とその支援を受ける国民軍が北・東シリア自治 … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

イドリブ県タフタナーズ航空基地へのシリア軍の砲撃でトルコ軍兵士5人死亡、アレッポ県アターリブ市近郊での車列に対する爆撃でトルコ軍兵士多数負傷、トルコ軍はイドリブ県に対する軍事作戦を準備するも延期(2020年2月10日)

トルコ国防省は、トルコ軍部隊が新たに拠点を設置したイドリブ県タフタナーズ航空基地およびその一帯がシリア軍の砲撃を受け、兵士5人が死亡したと発表した。 シリア軍の砲撃に対して、トルコ軍は応戦し、政権側の標的115カ所を攻撃 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

アレッポ県・イドリブ県へのシリア・ロシア軍の爆撃で住民16人市死亡、シリア軍はアレッポ県の複数カ村を新たに制圧(2020年2月10日)

アレッポ県では、シリア人権監視団によると、ロシア軍がイッビーン村、アターリブ市を爆撃し、イッビーン村では子ども6人と女性2人を含む9人が、アターリブ市では子ども1人を含む3人が死亡した。 また、シリア軍ヘリコプターがイッ … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

ロシア難民受入移送居住センター:難民622人と国内避難民(IDPs)1,448人が新たにシリア政府支配地域に帰還、2018年半ば以降帰還した難民は548,733人、2019年以降帰還したIDPsは49,957人に(2020年2月10日)

ロシア国防省は、合同調整センター所轄の難民受入移送居住センターの日報(2月10日付)を公開し、2月9日に難民622人が新たに帰国したと発表した。 このうちレバノンから帰国したのは157人(うち女性47人、子供80人)、ヨ … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き, 難民・IDP | コメントする