日別アーカイブ: 2020年2月26日

「爆撃が落ちたら笑おう」のサルワちゃんが家族とともにトルコに無事脱出(2020年2月26日)

トルコ国営のアナトリア通信(2月26日付)は、アブドゥッラー・ムハンマドさんと娘のサルワちゃんが無事にイドリブ県からトルコへと脱出したと伝えた。 ムハンマドさんは、サルワちゃんを安心させるためとして、「爆撃が落ちたら笑お … 続きを読む

カテゴリー: その他, 反体制勢力の動き, 諸外国の動き, 難民・IDP | コメントする

在シリア米国大使館はサウジアラビアとともにシリアの反体制派を支援すると表明(2020年2月26日)

在シリア米国大使館はツイッターのアカウント(https://twitter.com/usembassysyria)を通じて、サウジアラビアとともにシリアの反体制派を支援すると英語とアラビア語で表明した。 ツイッターの書き … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

シリア民間航空公社のマンスール総裁「イラン便欠航の必要はない」(2020年2月26日)

シリア民間航空公社のバースィム・マンスール総裁は、新型コロナウィルス感染者が急増しているイラン各地とシリアを結ぶ航空便を欠航する必要はない、と述べた。 イランのアーラム・チャンネル(2月26日付)が伝えたところによると、 … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 諸外国の動き | コメントする

シリア人権監視団:イドリブ県でシリア軍の爆撃によるトルコ軍兵士4人が新たに死傷(2020年2月26日)

イドリブ県では、シリア人権監視団によると、シリア軍の爆撃でトルコ軍兵士2人が死亡、2人が負傷したと発表した。 トルコ軍兵士が死傷した場所は不明。 これに対して、トルコ軍は、軍用車両約90輌からなる増援部隊を、ヒルバト・ジ … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

ダマスカス郊外県カタナー市での爆発でパレスチナ解放軍の士官1人負傷(2020年2月26日)

ダマスカス郊外県では、シリア人権監視団によると、カタナー市で車に仕掛けられていた爆弾が爆発し、パレスチナ解放軍の士官1人が負傷した。 ドゥラル・シャーミーヤ(2月26日付)によると、爆発が発生したのは、カタナー市にあるバ … 続きを読む

カテゴリー: 国内の暴力 | コメントする

ロシアとトルコのロシアとトルコの軍・治安・外交関係高官会合再開(2020年2月26日)

ANHA(2月26日付)によると、トルコの首都アンカラで、ロシアとトルコのロシアとトルコの軍・治安・外交関係高官会合が再開され、イドリブ県情勢への対応が協議された。 会合は2月17~18日に次ぐもので、27日まで行われる … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き | コメントする

トルコ軍と国民軍がラッカ県のシリア軍拠点を砲撃し、士官1人を殺害(2020年2月26日)

ラッカ県では、ANHA(2月26日付)によると、トルコ軍とその支援を受ける国民軍が、タッル・アブヤド市近郊のアフダクー村にあるシリア軍の拠点複数カ所を砲撃、シリア軍士官1人が死亡した。 シリア人権監視団によると、死亡した … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

シリア軍はイドリブ県南部の複数市村を新たに制圧、反転攻勢をかける反体制派はサラーキブ市に迫る(2020年2月26日)

イドリブ県では、SANA(2月26日付)によると、シリア軍がシャーム解放機構や国民解放戦線(国民軍)などからなる「決戦」作戦司令室との戦闘の末、カフルナブル市、カフル・ウワイド村、シャンシャラーフ村、トゥラムラー村、ダイ … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

ロシア難民受入移送居住センター:難民862人が新たに帰還、2018年半ば以降帰還した難民は562,944人に(2020年2月26日)

ロシア国防省は、合同調整センター所轄の難民受入移送居住センターの日報(2月26日付)を公開し、2月25日に難民862人が新たに帰国したと発表した。 このうちレバノンから帰国したのは281人(うち女性85人、子供143人) … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き, 難民・IDP | コメントする