日別アーカイブ: 2020年2月16日

トランプ米大統領はトルコのエルドアン大統領との電話会談で「ロシアがシリア軍への支援を停止し、紛争の政治的解決をめざすべきだ」と表明(2020年2月16日)

ドナルド・トランプ米大統領とトルコのレジェップ・タイイップ・エルドアン大統領が電話会談を行い、シリア情勢、とりわけイドリブ県の情勢への対応などについて意見を交わした。 ホワイト・ハウスの声明によると、会談のなかで、トラン … Read More

トルコのイスラーム主義系日刊紙『イェニ・アキト』はイドリブ県でのトルコ軍に対する攻撃はシリア軍の砲撃ではなく、ロシア軍の爆撃だったと伝える(2020年2月16日)

トルコのイスラーム主義系日刊紙『イェニ・アキト』(2月16日付)は、10日にイドリブ県のタフタナーズ軍事基地でトルコ軍の車列が攻撃を受けた事件に関して、シリア軍地上部隊の砲撃ではなく、ロシア軍戦闘機の爆撃によるものだと伝 … Read More

トルコのソイル内務大臣はシリア、エジプト、イラクの反体制派を国外追放する可能性を示唆(2020年2月16日)

トルコのスレイマン・ソイル内務大臣はカタールの衛星テレビ局アル=ジャズィーラ・チャンネル(2月16日付)のインタビューで、シリアを含むアラブ諸国の反体制派を国外追放にする可能性もあると述べた。 ソイル内務大臣は「生命が危 … Read More

トルコの支援を受ける国民軍がアレッポ県マンビジュ市近郊を砲撃し住民1人が死亡、同地に展開するシリア軍が応戦(2020年2月16日)

アレッポ県では、ANHA(2月16日付)によると、シリア軍が展開するマンビジュ市近郊のヤーシリー村、ダンダニーヤ村、ウンム・アダサ村、ファーラート村、ウンム・ジャッルード村、アサリーヤ村、サイヤーダ村を国民軍が砲撃し、同 … Read More

ヒムス製油所、ムハルダ火力発電所が所属不明の無人航空機の攻撃を受ける(2020年2月16日)

ヒムス県では、SANA(2月16日付)によると、シリア軍がヒムス製油所に接近した所属不明の無人航空機5機を撃破した。 ** ハマー県では、シリア人権監視団によると、ムハルダ火力発電所が所属不明の無人航空機によって爆撃を受 … Read More

アサド大統領はダマスカスでイランのラリージャーニー国会議長と会談(2020年2月16日)

アサド大統領は、首都ダマスカスでアリー・ラリージャーニー国会議長と会談した。 SANA(2月16日付)によると、会談において、アサド大統領はイドリブ県およびアレッポ県での「テロとの戦い」における最近の戦果について報告、シ … Read More

シリア人権監視団:2019年12月以降のシリア・ロシア軍の進攻に伴う戦闘で100万人が家を追われる(2020年2月16日)

シリア人権監視団は、2019年12月初め以降のイドリブ県、アレッポ県へのシリア・ロシア軍の進攻に伴う戦闘で国内避難民(IDPs)となった住民は、1,005,000人に達していると発表した。 うち、1月半ば以降IDPsとな … Read More

シリア軍がアレッポ市北西の反体制派支配地域を完全制圧(2020年2月16日)

アレッポ県では、SANA(2月16日付)、シリア人権監視団によると、シャーム解放機構、国民解放戦線(国民軍)などからなる「決戦」作戦司令室がシリア・ロシア軍の爆撃・砲撃による攻勢を受けて、マアーッラト・アルティーク村、フ … Read More

アルメニアでシリア人民議会がオスマン帝国でのアルメニア人大虐殺を認定する決議を採択したことに謝意を示すデモ行進(2020年2月16日)

アルメニアの首都エレバンでは、13日にシリアの人民議会が20世紀初頭のオスマン帝国でのアルメニア人大虐殺を認定する決議を採択したことに謝意を示すデモ行進が行われた。 デモは、ターシュナーク党などの呼びかけで行われ、オペラ … Read More