日別アーカイブ: 2020年4月2日

シャーム解放機構が自治を委託している救国内閣宗教関係省は新型コロナウイルス対策としてモスクでの集団礼拝を中止(2020年4月2日)

シリアのアル=カーイダであるシャーム解放機構が自治を委託している救国内閣の宗教関係省は、新型コロナウイルス対策として、シャーム解放機構が軍事・治安権限を掌握するイドリブ県内で4日と11日の金曜日の午後の集団礼拝を中止する … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き | コメントする

イラクで新型コロナウイルスに感染して死亡した女性の遺体が北・東シリア自治局支配地の特設墓地に埋葬される(2020年4月2日)

ハサカ県では、ANHA(4月2日付)によると、イラク国境に面するチグリス川河畔(西岸)のスィーマルカー国境通行所から新型コロナウイルスに感染して死亡した女性の遺体が北・東シリア自治局支配地に搬送され、マーリキーヤ(ダイリ … 続きを読む

カテゴリー: 反体制勢力の動き, 諸外国の動き | コメントする

トルコ軍はハサカ県北部の管水路などを砲撃し、2人を殺害、水路を利用不能に(2020年4月2日)

ハサカ県では、ANHA(4月2日付)やシリア人権監視団によると、ラアス・アイン市一帯を占領するトルコ軍とその支援を受ける国民軍が、シリア政府と北・東シリア自治局の共同統治下にあるタッル・タムル町近郊のアッブーシュ村、ウン … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

シリアで新たに6人の新型コロナウイルス感染者が確認、サイイダ・ザイナブ町とタルトゥース市海岸通りが封鎖(2020年4月2日)

保健省は声明を出し、シリア国内で新たに6人の新型コロナウイルス感染者が確認されたと発表した。 これにより、4月2日現在のシリア国内での感染者数は16人(うち死者2人)となった。 ** イマード・ハミース内閣の新型コロナウ … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き | コメントする

イドリブ県での戦闘は小康状態が続く(2020年4月2日)

英国を拠点に活動する反体制系NGOのシリア人権監視団によると、ロシア・トルコ首脳会談で合意された停戦が発効(3月5日深夜)してから28日目となる4月2日、シリア・ロシア軍、トルコ軍の爆撃は確認されなかった。 ** ロシア … 続きを読む

カテゴリー: シリア政府の動き, 反体制勢力の動き, 国内の暴力, 諸外国の動き | コメントする

ロシア難民受入移送居住センター:難民・国内避難民(IDPs)の帰還なし(2020年4月2日)

ロシア国防省は、合同調整センター所轄の難民受入移送居住センターの日報(4月2日付)を公開し、4月1日に帰還した難民はいなかったと発表した。 2018年7月18日以降に帰国したシリア難民の数は577,853人。 内訳は、レ … 続きを読む

カテゴリー: 諸外国の動き, 難民・IDP | コメントする