日別アーカイブ: 2020年11月11日

「難民帰還に関する国際会議」が開幕:アサド大統領、ロシア、イラン、中国は西側諸国のテロ支援と制裁が難民を発生させ、帰還を阻止していると非難(2020年11月11日)

シリアの首都ダマスカスのコンベンション・センター(ウマウィーイーン宮殿)で、「難民帰還に関する国際会議」が開幕し、ロシア(共同議長国)、イラン、中国、レバノン、イラク、UAE、オマーン、アルジェリア、パレスチナ、ソマリア … Read More

トルコのエルドアン大統領「シリア危機の解決策を作り出すには、シリアの体制とテロ組織を排除しなければならない」(2020年11月11日)

トルコのレジェップ・タイイップ・エルドアン大統領は、与党公正発展党(AKP)の議員会合で、シリアの問題を解決するためにアサド政権を排除する必要があると述べた。 エルドアン大統領は「トルコは、ナゴルノ・カラバフ地方で実現し … Read More

北・東シリア自治局の支配下のダイル・ザウル県ハワーイジュ村での抗議デモをシリア民主軍が強制排除(2020年11月11日)

ダイル・ザウル県では、シリア人権監視団によると、北・東シリア自治局の支配下のハワーイジュ村で住民数十人が、生活状況の悪化や自治当局の汚職、灯油不足に抗議するデモを行った。 これに対して、シリア民主軍が介入し、実弾を発砲す … Read More

ダーイシュ・メンバーらが北・東シリア自治局の支配下にあるダイル・ザウル県トゥジャイキー村で男性の首を切断して殺害(2020年11月11日)

ダイル・ザウル県では、シリア人権監視団によると、北・東シリア自治局の支配下にあるトゥジャイキー村で、ダーイシュ(イスラーム国)のメンバー複数人が、住民の前でハジュナ村出身の男性1人を首を切断し、処刑した。 AFP, No … Read More

シリア軍第4師団がダルアー県東カラク村に突入、地元名士やロシアの支援を受ける第5軍団と村内で家宅捜査を実施することで合意(2020年11月11日)

ダルアー県では、シリア人権監視団によると、10日に東カラク村を包囲したシリア軍第4機甲師団が村内に突入した。 これを受けて、同地の名士およびロシアの支援を受けるシリア軍第5軍団の代表が第4機甲師団の代表が会合を開き、同村 … Read More

アフリーン解放軍団は11月6日のアフリーン市でのシャーム戦線を狙った爆破への関与を認める(2020年11月11日)

人民防衛隊(YPG)主体のシリア民主軍の傘下で活動するアフリーン解放軍団は声明を出し、11月6日にトルコ占領下のアレッポ県アフリーン市で発生した爆破事件に関して、国民軍所属のシャーム戦線の「傭兵」2人を殺害、4人を負傷さ … Read More

北・東シリア自治局支配地域で新型コロナウイルスの新規感染者131人(2020年11月11日)

北・東シリア自治局の保健委員会(保健省に相当)は、支配地域で新たに131人の新型コロナウイルス感染者が確認される一方、感染者9人が完治し、2人が死亡したと発表した。 これにより、11月11日現在のシリア国内での感染者数は … Read More

所属不明のドローンがイドリブ県で「穏健な反体制派」として知られた自由イドリブ軍の車輌を攻撃(2020年11月11日)

イドリブ県の緊張緩和地帯(第1ゾーン)は、ロシア・トルコが3月5日の首脳会談で停戦に合意してから251日目を迎えた。 ** イドリブ県では、シリア人権監視団によると、所属不明の無人航空機(ドローン)が、「決戦」作戦司令室 … Read More

ロシア難民受入移送居住センター:難民152人が新たに帰還、2018年半ば以降帰還した難民は626,004人に(2020年11月11日)

ロシア国防省は、合同調整センター所轄の難民受入移送居住センターの日報(11月11日付)を公開し、11月10日に難民152人(うち女性45人、子供77人)が新たに帰国したと発表した。 このうちレバノンから帰国したのは難民1 … Read More