日別アーカイブ: 2020年11月16日

ロシア軍がダウル・ザウル県ティーム油田の職員が乗った車に向けて誤射、3人負傷(2020年11月16日)

ナフル・メディア(11月16日付)は、ダイル・ザウル県南西のシリア政府支配地域内にあるティーム油田の職員が乗った車に、ロシア軍が23ミリ機関砲を誤射し、職員複数人が負傷したと伝えた。 AFP, November 17, … Read More

ワリード・ムアッリム外務在外居住者大臣兼副首相が死去(2020年11月16日)

ワリード・ムアッリム外務在外居住者大臣兼副首相が11月16日早朝、入院先のシャーミー病院(ダマスカス県)で死去した。 外務在外居住者省、大統領府などが発表した。 SANA(11月16日付)によると、ムアッリム外務在外居住 … Read More

スプートニク・ニュース:サウジアラビアはイラク経由でのシリアとの陸運貿易を模索、イラクに街道の整備と国境通行所開設を要請(2020年11月16日)

スプートニク・ニュース(11月16日付)は、シリア国際貨物輸送業者連合会員のハサン・アジャム氏の話として、サウジアラビアが、シリアとの陸運貿易を活性化するため、両国を結ぶ街道の整備と、イラク・サウジアラビア国境に新たな通 … Read More

フール・キャンプに収容されていたダイル・ザウル県住民515人が部族長の身元保証を受けて帰還(2020年11月16日)

ラッカ県では、シリア人権監視団によると、北・東シリア自治局の管理下にあるフール・キャンプに収容されていた国内避難民(IDPs)のうち、ダイル・ザウル県出身の約120世帯が、地元部族の身元引き受け保証を受けて、キャンプを出 … Read More

シャーム解放機構は、政府支配地域に逃れたイドリブ市内の住居に身を寄せているIDPsに立ち退きを要請(2020年11月16日)

イドリブ県では、シリア人権監視団によると、シャーム解放機構が、スンマーク山地方のマアーッラト・イフワーン村にあるドゥルーズ派住民の住居を接収し、幹部メンバーに譲渡した。 また、イドリブ市でも、住居1戸が「シャッビーハの所 … Read More

M2ブラッドレー歩兵戦闘車などからなる米軍部隊がハサカ県ルマイラーン油田一帯でパトロール実施(2020年11月16日)

ハサカ県では、シリア人権監視団によると、M2ブラッドレー歩兵戦闘車などからなる米軍部隊が、駐留するルマイラーン油田のハムザ・ベク石油輸送ステーション一帯地域でパトロールを実施した。 AFP, November 16, 2 … Read More

シリア軍がイドリブ県、ハマー県で「決戦」作戦司令室と交戦(2020年11月16日)

イドリブ県の緊張緩和地帯(第1ゾーン)は、ロシア・トルコが3月5日の首脳会談で停戦に合意してから256日目を迎えた。 ** イドリブ県では、シリア人権監視団によると、「決戦」作戦司令室がシリア政府の支配下にあるカフルナブ … Read More

トルコ軍と国民軍がラッカ県、アレッポ県を砲撃、シリア民主軍兵士1人死亡(2020年11月16日)

ラッカ県では、ANHA(11月16日付)によると、トルコ軍とその支援を受ける国民軍が占領下のタッル・アブヤド市に近いシリア政府と北・東シリア自治局の共同統治下のカズアリー村、カズアリー穀物サイロ、ヒルバト・バカル村、アリ … Read More

シリア軍武装部隊が「矯正運動」記念日に合わせて各地で祝典(2020年11月16日)

シリア軍武装部隊は、「矯正運動」(1970年11月16日のハーフィズ・アサド前大統領による政権掌握)記念日に合わせて、各地で祝典を催した。 また、上級司令官からなる使節団が、ラタキア県カルダーハ市にあるハーフィズ・アサド … Read More

ラッカ県とダイル・ザウル県でシリア民主軍が狙われ兵士2人死亡(2020年11月16日)

ラッカ県では、SANA(11月16日付)によると、シリア政府と北・東シリア自治局の共同統治下にあるラッカ市西のハイヤーラ村にある人民防衛隊(YPG)主体のシリア民主軍の拠点の近くに何者かが設置した爆弾が爆発し、兵士2人が … Read More

新型コロナウイルスの新規感染者はシリア政府支配地域で75人、北・東シリア自治局支配地域で111人(2020年11月16日)

保健省は新たに75人の新型コロナウイルス感染者が確認される一方、感染者45人が完治し、5人が死亡したと発表した。 これにより、11月16日現在のシリア国内での感染者数は計6,759人、うち死亡したのは350人、回復したの … Read More