日別アーカイブ: 2021年7月10日

ダイル・ザウル県CONOCOガス田に違法に設置されている米主導の有志連合の基地にロケット弾が着弾(2021年7月10日)

ダイル・ザウル県では、シリア人権監視団によると、ダイル・ザウル民政評議会(北・東シリア自治局)支配下のユーフラテス川東岸のCONOCOガス田に違法に設置されている米主導の有志連合の基地の近くに、「イランの民兵」が発射した … Read More

北・東シリア自治局は越境(クロスボーダー)人道支援を半年延長することを認めた国連安保理決議第2585号を「安保理へのロシアとトルコのあからさまな圧力によるもの」と拒否(2021年7月10日)

北・東シリア自治局は声明を出し、周辺国からシリアへの越境(クロスボーダー)人道支援を半年間(2022年1月10日また)延長することを認めた国連安保理決議第2585号に関して、「占領国トルコとヌスラ戦線(現シャーム解放機構 … Read More

ラッカ県タッル・アブヤド市でシリア国民軍のハムザート師団の戦闘員どうしが撃ち合いに(2021年7月10日)

ラッカ県では、ANHA(7月10日付)によると、トルコ占領下のタッル・アブヤド市の国境通行所に隣接するマハッタ地区で、シリア国民軍のハムザート師団の戦闘員どうしがロケット弾や機関銃で撃ち合いとなった。 AFP, July … Read More

ハサカ県フール・キャンプでイラク難民の女性1人が何者かによって殺害される(2021年7月10日)

ハサカ県では、シリア人権監視団によると、北・東シリア自治局の管理下にあるフール・キャンプの第2区でイラク難民の女性1人が何者かによって殺害された。 ** ダイル・ザウル県では、SANA(7月10日付)によると、ダイル・ザ … Read More

ミクダード外務在外居住者大臣「国連安保理決議第2585号は西側諸国のあらゆる取り組みを退け、国境通行所経由だけでなく、シリア国内からの人道支援の搬入も強調した点で成果」(2021年7月10日)

ファイサル・ミクダード外務在外居住者大臣は首都ダマスカスで記者会見を開き、周辺国からシリアへの越境(クロスボーダー)人道支援をイドリブ県バーブ・ハワー国境通行所経由に限って半年間(2022年1月10日まで)延長することを … Read More

ハマー県ザーラ村でのインフラ復旧が完了したのを受けて、国内で避難生活を余儀なくされていた住民が約5年ぶりに帰還(2021年7月10日)

ハマー県では、SANA(7月10日付)によると、県のザーラ村でのインフラ復旧が完了したのを受けて、国内で避難生活を余儀なくされていた住民が約5年ぶりに帰還した。 ザーラ村は2018年にシリア軍によって解放されていた。 A … Read More

新型コロナウイルスの新規感染者はシリア政府支配地域で10人、北・東シリア自治局支配地域で7人、シャーム解放機構主体の反体制派とトルコの支配下にあるイドリブ・アレッポ県で8人(2021年7月10日)

保健省は政府支配地域で新たに10人の新型コロナウイルス感染者が確認される一方、感染者4人が完治し、1人が死亡したと発表した。 これにより、7月10日現在の同地での感染者数は計25,776人、うち死亡したのは1,897人、 … Read More

ロシア軍戦闘機が前日に続いてイドリブ県を爆撃(2021年7月10日)

イドリブ県では、シリア人権監視団によると、ロシア軍戦闘機複数機が「決戦」作戦司令室の支配下にあるザーウィヤ山地方のジューズィフ村の灌木地帯を前日に続いて爆撃した。 「決戦」作戦司令室は、シリアのアル=カーイダであるシャー … Read More

ロシア難民受入移送居住センター:難民297人が新たに帰還、2018年半ば以降帰還した難民は682,778人に(2021年7月10日)

ロシア国防省は、合同調整センター所轄の難民受入移送居住センターの日報(7月10日付)を公開し、7月10日に難民297人(うち女性89人、子供152人)が新たに帰国したと発表した。 このうちレバノンから帰国したのは難民29 … Read More