日別アーカイブ: 2021年7月26日

トルコ軍とシリア国民軍がシリア政府と北・東シリア自治局の共同統治下にあるアレッポ県北部、ハサカ県北部各所を砲撃(2021年7月26日)

アレッポ県では、ANHA(7月26日付)によると、トルコ軍とシリア国民軍がシリア政府と北・東シリア自治局の共同統治下にあるタッル・リフアト市近郊のハルバル村、シャフバー・ダム、ダイル・ジャマール村、バイナ村、カシュタアー … Read More

「難民帰還に関する国際会議」をフォローアップするためのシリア・ロシア合同会議が開幕(2021年7月26日)

2020年11月に開催された「難民帰還に関する国際会議」をフォローアップするためのシリア・ロシア合同会議が首都ダマスカスのコンベンション・センター(ウマウィーイーン宮殿)で開幕した。 会議には、シリア側からは、フサイン・ … Read More

新型コロナウイルスの新規感染者はシリア政府支配地域で15人、北・東シリア自治局支配地域で29人、シャーム解放機構主体の反体制派とトルコの支配下にあるイドリブ・アレッポ県で19人(2021年7月26日)

保健省は政府支配地域で新たに15人の新型コロナウイルス感染者が確認される一方、感染者7人が完治し、2人が死亡したと発表した。 これにより、7月26日現在の同地での感染者数は計25,892人、うち死亡したのは1,908人、 … Read More

ロシア軍戦闘機が「決戦」作戦司令室の支配下にあるラタキア県、イドリブ県各所を爆撃(2021年7月26日)

ラタキア県では、シリア人権監視団によると、ロシア軍戦闘機が「決戦」作戦司令室の支配下にあるカッバーナ村を5回以上にわたって爆撃した。 「決戦」作戦司令室は、シリアのアル=カーイダであるシャーム解放機構とトルコの庇護を受け … Read More

ロシア難民受入移送居住センター:難民312人が新たに帰還、2018年半ば以降帰還した難民は687,649人に(2021年7月26日)

ロシア国防省は、合同調整センター所轄の難民受入移送居住センターの日報(7月26日付)を公開し、7月26日に難民312人(うち女性94人、子供159人)が新たに帰国したと発表した。 このうちレバノンから帰国したのは難民31 … Read More