日別アーカイブ: 2021年10月8日

米国防総省報道官「シリアに駐留する米軍は約900人。シリア北東部と南東部のタンフ国境通行所の駐屯地に軍事的プレゼンスを維持する」(2021年10月8日)

米国防総省のジェシカ・マックナトリー報道官(海軍中佐)はディフェンス・ワン(10月8日付)に対して、米軍約900人がシリアに駐留し、人民防衛隊(YPG)主体のシリア民主軍とともに活動を続けていることを明らかにした。 マッ … Read More

イスラエル軍戦闘機がヒムス県中部のT4航空基地をミサイル攻撃、所属不明のドローンがダイル・ザウル県ブーカマール市一帯の「イランの民兵」拠点を爆撃(2021年10月8日)

シリア軍は報道声明を出し、10月8日午後9時33分、イスラエル軍戦闘機が、米主導の有志連合が違法に駐留するヒムス県タンフ国境通行所一帯上空から、同県中部のT4航空基地(対フール航空基地)方向に向かってミサイル多数を発射、 … Read More

リフアト・アサド副大統領が23年ぶりにシリアに帰国(2021年10月8日)

『ワタン』(10月8日付)は、リフアト・アサド元副大統領がシリアに帰国したと伝えた。 同紙のフェイスブックのアカウントは以下の通り伝えている。 フランスでの投獄を防ぐため、アサド大統領はリフアト・アサドの言動に対して寛大 … Read More

トルコ軍とシリア国民軍がシリア政府と北・東シリア自治局の共同統治下にあるタッル・リフアト市近郊を砲撃(2021年10月8日)

アレッポ県では、ANHA(10月8日付)によると、トルコ軍とシリア国民軍がシリア政府と北・東シリア自治局の共同統治下にあるタッル・リフアト市近郊のタッル・マディーク村を砲撃した。 AFP, October 8, 2021 … Read More

ダルアー県サナマイン市で元反体制武装集団メンバー、指名手配者、兵役忌避者らが所持していた武器のシリア軍への引き渡しと社会復帰にかかる手続きが続く(2021年10月8日)

ダルアー県では、SANA(10月8日付)によると、サナマイン市に設置された和解センターで、同市と周辺の村々の元反体制武装集団メンバー、指名手配者、兵役忌避者らが所持していた武器のシリア軍への引き渡しと社会復帰にかかる手続 … Read More

米主導の有志連合の貨物車輌など約50輌が兵站物資などを積んでイラクとの国境に違法に設置されているワリード国境通行所から新たに進入(2021年10月8日)

ハサカ県、SANA(10月8日付)がカフターニーヤ市の複数の地元筋の話として伝えたところによると、米主導の有志連合の貨物車輌など約50輌からなる車列が兵站物資などを積んで、イラクとの国境に違法に設置されているワリード国境 … Read More

シリア軍が「決戦」作戦司令室の支配下にあるイドリブ県マアーッラト・ナアサーン村を砲撃し3人が負傷し(2021年10月8日)

イドリブ県では、シリア人権監視団によると、シリア軍が「決戦」作戦司令室の支配下にあるマアーッラト・ナアサーン村を砲撃し、3人が負傷した。 「決戦」作戦司令室は、シリアのアル=カーイダであるシャーム解放機構とトルコの庇護を … Read More

新型コロナウイルスの新規感染者はシリア政府支配地域で293人、北・東シリア自治局支配地域で275人、アル=カーイダとトルコの支配下にあるイドリブ・アレッポ県で148人(2021年10月8日)

保健省は政府支配地域で新たに293人の新型コロナウイルス感染者が確認される一方、感染者66人が完治し、8人が死亡したと発表した。 これにより、10月8日現在のシリア国内での感染者数は計36,453人、うち死亡したのは2, … Read More

ロシア難民受入移送居住センター:難民390人が新たに帰還、2018年半ば以降帰還した難民は710,687人に(2021年10月8日)

ロシア国防省は、合同調整センター所轄の難民受入移送居住センターの日報(10月8日付)を公開し、10月8日に難民390人が新たに帰国したと発表した。 このうちレバノンから帰国したのは難民357人(うち女性107人、子供18 … Read More