日別アーカイブ: 2021年10月20日

北・東シリア自治局はスウェーデン使節団にダーイシュのスウェーデン人戦闘員の遺児や妻多数の身柄を引き渡す(2021年10月20日)

北・東シリア自治局渉外関係局(外務省に相当)のアブドゥルカリーム・ウマル共同局長は、スウェーデンの外務省領事国際法局長のフレデリック・フロレント大使を代表とする使節団と会談し、シリア情勢全般および北東部情勢、紛争解決に向 … Read More

シリア軍によるイドリブ県アリーハー市への大規模砲撃を受けるかたちで、トルコ軍はアレッポ県アイン・アラブ(コバネ)市をドローンで爆撃(2021年10月20日)

アレッポ県では、ANHA(10月20日付)によると、シリア軍によるイドリブ県アリーハー市への大規模砲撃を受けるかたちで、トルコ軍とシリア国民軍がシリア政府と北・東シリア自治局の共同統治下にあるタッル・リフアト市、同市近郊 … Read More

米軍および同軍が主導する有志連合が違法に占領を続けるタンフ国境通行所の米軍基地が所属不明のドローンの攻撃を受ける、詳細は不明(2021年10月20日)

ヒムス県では、SANA(10月20日付)が複数のメディア筋の話として伝えたところによると、米軍および同軍が主導する有志連合が違法に占領を続けるタンフ国境通行所の米軍基地が所属不明の無人航空機(ドローン)の攻撃を受けた。 … Read More

「人民諸派」がハサカ県でシリア民主軍を相次いで襲撃するなか、米軍は同県で盗奪した物資をイラクに移送(2021年10月20日)

ハサカ県では、SANA(10月20日付)によると、北・東シリア自治局の支配下にあるヤアルビーヤ町郊外のタッル・アルウ村の穀物サイロで、人民防衛隊(YPG)主体のシリア民主軍の車輌が「人民諸派」の襲撃を受け、車輌が炎上し、 … Read More

シリア軍はダマスカス県での爆発事件を受けるかたちで、イドリブ県アリーハー市を激しく砲撃し、13人が死亡(2021年10月20日)

イドリブ県では、シリア人権監視団によると、シリア軍はダマスカス県での爆発事件を受けるかたちで、「決戦」作戦司令室の支配下にあるM4高速道路沿線のアリーハー市を激しく砲撃した。 この砲撃で、通学中の子供3人と女性1人を含む … Read More

アサド大統領はアブダビ皇太子のムハンマド・ビン・ザーイドUAE軍副最高司令官と電話会談、経済対外通商省はシリアUAEビジネス評議会を設立(2021年10月20日)

アサド大統領はアラブ首長国連邦(UAE)のアブダビ皇太子のムハンマド・ビン・ザーイド・アール・ナヒヤーン連邦軍副最高司令官と電話会談した。 SANA(10月20日付)によると、会談では、両国協力関係の強化の方途、中東地域 … Read More

首都ダマスカスで軍の夜行バスに仕掛けられた爆弾が爆発し、14人死亡、カシオン連隊が声明で犯行を認める(2021年10月20日)

ダマスカス県では、SANA(10月20日付)によると、大統領橋(ジスル・ライース)下で、軍の夜行バスに仕掛けられていた爆弾2発が走行中に相次いで爆発し、14人が死亡、2人が負傷した。 SANA(10月20日付)が軍情報筋 … Read More

新型コロナウイルスの新規感染者はシリア政府支配地域で392人、北・東シリア自治局支配地域で250人、アル=カーイダとトルコの支配下にあるイドリブ・アレッポ県で699人(2021年10月20日)

保健省は政府支配地域で新たに392人の新型コロナウイルス感染者が確認される一方、感染者95人が完治し、11人が死亡したと発表した。 これにより、10月20日現在のシリア国内での感染者数は計40,294人、うち死亡したのは … Read More

ロシア難民受入移送居住センター:難民318人が新たに帰還、2018年半ば以降帰還した難民は714,660人に(2021年10月20日)

ロシア国防省は、合同調整センター所轄の難民受入移送居住センターの日報を公開し、10月20日に難民318人が新たに帰国したと発表した。 このうちレバノンから帰国したのは難民295人(うち女性88人、子供150人)、ヨルダン … Read More