日別アーカイブ: 2021年11月18日

ヒムス県タンフ国境通行所に違法に設置されている米軍基地が「イランの民兵」所属と思われるドローンの攻撃を再び受ける(2021年11月18日)

ヒムス県では、アラビー21(11月20日付)によると、タンフ国境通行所に米国が違法に設置している基地が17日深夜から18日未明にかけて所属不明の無人航空機(ドローン)の攻撃を受けた。 ドローンは「イランの民兵」所属と見ら … Read More

米・イスラエル匿名高官は、10月20日のタンフ国境通行所の米軍基地攻撃がイスラエルによるシリア攻撃への報復と見る(2021年11月18日)

『ニューヨーク・タイムズ』(11月18日付)は、10月20日にヒムス県南東部のタンフ国境通行所に設置されている米軍基地が無人航空機(ドローン)の爆撃を受けた事件に関して、米国とイスラエルの匿名高官8人から得た情報だとして … Read More

ヨルダン諜報機関が首都アンマンで反体制ジャーナリストで活動家のイブラーヒーム・アワード氏を逮捕し、アズラク難民キャンプに強制連行(2021年11月18日)

トルコのイスタンブールを拠点とする反体制系サイトのシリア・テレビ(11月19日付)などは、ヨルダンの諜報機関が11月18日に首都アンマンにある反体制ジャーナリストで活動家のイブラーヒーム・アワード氏の自宅で強制捜査を行い … Read More

米国の占領下にあるタンフ国境通行所一帯地域(55キロ地帯)で革命特殊任務軍が米軍とともに実弾を使用した軍事演習を実施(2021年11月18日)

ヒムス県では、シリア人権監視団によると、米国の占領下にあるタンフ国境通行所一帯地域(55キロ地帯)で、革命特殊任務軍が米軍とともに実弾を使用した軍事演習を行った。 تعمل #القوات_الأمريكية و جيش … Read More

トルコ軍とシリア国民軍がシリア政府と北・東シリア自治局の共同統治下にあるアレッポ県タッル・リフアト市近郊を砲撃(2021年11月18日)

アレッポ県では、ANHA(11月18日付)によると、トルコ軍とシリア国民軍がシリア政府と北・東シリア自治局の共同統治下にあるタッル・リフアト市近郊のバイナ村を砲撃した。 AFP, November 18, 2021、AN … Read More

「難民帰還に向けたシリア・ロシア閣僚調整委員会合同会合」が閉幕し、西側諸国のシリア政策を非難する声明を発表(2021年11月18日)

首都ダマスカスのコンベンション・センター(ウマウィーイーン宮殿)で開催されていた「難民帰還に向けたシリア・ロシア閣僚調整委員会合同会合」の3日間の議事を終えて閉幕した。 ロシア合同連携センター(国外難民と国内避難民の帰還 … Read More

記者連合がシリア民主軍によって拉致されたムハンマド・サギール記者の釈放を求める連帯集会(2021年11月18日)

ダマスカス県では、SANA(11月18日付)によると、記者連合が本部前で2019年6月に人民防衛隊(YPG)主体のシリア民主軍によって拉致された会員でイブハーリーヤ記者のムハンマド・サギール氏の釈放を求める連帯集会を開い … Read More

ダイル・ザウル市で指名手配者、脱走兵、兵役忌避者の大規模社会復帰手続きが続く(2021年11月18日)

ダイル・ザウル県では、SANA(11月18日付)によると、11月14日にシリア政府の支配下にあるダイル・ザウル市で開始された指名手配者、脱走兵、兵役忌避者の大規模社会復帰手続きが続けられた。 AFP, November … Read More

ハサカ県で「人民諸派」がシリア民主軍を襲撃し、兵士多数負傷(2021年11月18日)

ハサカ県では、SANA(11月18日付)によると、北・東シリア自治局の支配下にある県南部のアブヤド街道(ラッカ市とハサカ市を結ぶ街道の通称)で、「人民諸派」が人民防衛隊(YPG)主体のシリア民主軍の通過に合わせて爆弾を爆 … Read More

アサド大統領はオマーン国の建国記念日に合わせてハイサム国王に祝電を送る(2021年11月18日)

アサド大統領は、オマーン国の建国記念日(11月18日)51周年に合わせて、ハイサム・ビン・ターリク・アール・サイード国王に祝電を送った。 SANA(11月18日付)が伝えた。 AFP, November 18, 2021 … Read More

シリア軍と「決戦」作戦司令室がアレッポ県、ハマー県などで交戦、シリア軍兵士2人、国民解放戦線戦闘員4人死亡(2021年11月18日)

アレッポ県では、シリア人権監視団によると、「決戦」作戦司令室が県西部の第46中隊基地近くでシリア軍兵士2人を狙撃し、殺害した。 「決戦」作戦司令室は、シリアのアル=カーイダであるシャーム解放機構とトルコの庇護を受ける国民 … Read More

新型コロナウイルスの新規感染者はシリア政府支配地域で135人、アル=カーイダとトルコの支配下にあるイドリブ・アレッポ県で90人(2021年11月18日)

保健省は政府支配地域で新たに135人の新型コロナウイルス感染者が確認される一方、感染者95人が完治し、7人が死亡したと発表した。 これにより、11月18日現在の支配地内での感染者数は計46,838人、うち死亡したのは2, … Read More

ロシア難民受入移送居住センター:難民318と国内避難民(IDPs)135人が新たに政府支配地域に帰還、2018年半ば以降帰還した難民は723,648人、2019年以降帰還したIDPsは105,353人に(2021年11月18日)

ロシア国防省は、合同調整センター所轄の難民受入移送居住センターの日報を公開し、11月18日に難民318人が新たに帰国したと発表した。 このうちレバノンから帰国したのは難民306人(うち女性92人、子供156人)、ヨルダン … Read More